Produced Water Management Asia 2014 - 油汚濁水管理アジア会議2014 -
2014年4月28 - 30日 マレーシア、クアラルンプール

主な講演者:

Salman A Al-Qabandi
Team Leader - Water Handling West Kuwait
Kuwait Oil Company
 Jarid Hugonin
Jarid Hugonin
Technology & Research Manager
CETCO ENERGY SERVICES
Nur Indriastuti
Process Engineer
Pertamina-Talisman
 Ambrish Kumar
Ambrish Kumar
Staff Engineer (Petroleum Resource Development), Petroleum Management Unit
Petronas, Malaysia
Mehdi Negarestani
Specialist Process Engineer
Petronas Carigali Sdn Bhd

最新技術を用いた水の利用最小化、分離、処理およびEORのための効果的な戦略の開発

石油・ガス事業に関連して、毎日世界中で推定2億4,100万バレルの油汚濁水が生成されているとされており、その数値は2020年までに21%成長して2億9,200万バレルに拡大することが見込まれています。

貯留層の老朽化、厳格化する政府規制、および新たなEOR手法など、複合的な要素により、綿密で信頼性の高い油汚濁水処理プロセスと、これを支える技術の有効性を維持することの重要性は、かつてないほど高くなっています。

最新の技術および手法に関する知識を提供するために、IQPCはこのたび第6回年次Produced Water Management Asia Conference 2014(油汚濁水管理アジア会議2014)を開催します。


この会議は、世界中の上級石油・ガス処理専門家が集まって、自らの水管理戦略を策定し、この領域における最先端技術情報を入手する場であり、次のようなテーマを取り上げます:

  • 油汚濁水管理における最新技術の性能評価
  • 油汚濁水管理における最適な化学物質の利用
  • 生産を向上するための化学EOR手法および技術
  • より優れた油汚濁水管理のための国際規制変化への対応
  • 水に含まれる油および汚染物質の量を検知するための測定戦略
  • 稼働時間増加のための砂管理の改善
  • その他多数

第6回年次Produced Water Management Asia Conference 2014(油汚濁水管理アジア会議2014)への参加をお勧めする5つの理由:

  1. 利用できる最新の技術、ならびに新たな信頼性ソリューションをいかに既存プロセスに統合するかを見出すことによって、油汚濁水管理における課題に対応
  2. 世界で最も条件の厳しいいくつかの油田における、すべての新たなケーススタディーを通じて、世界の主要な石油事業者による革新的な水管理戦略を習得
  3. 油汚濁水管理プロセスの主要なステークホルダーによる、2つの示唆に富む討論会に参加
  4. 南東アジア、オーストラリアおよび中東の主要なNOCおよびIOCに所属する、主要な油汚濁水意思決定者など、80名の業界専門家と会合
  5. 砂管理、限外濾過および水銀除去など、主要な業界の課題に対応した、4つの全く新しいプレカンファレンスワークショップに参加して技能を開発

2013年会議の参加者の声

“Produced Water Management provides us with a great foundation to discuss the many challenges and latest innovative technologies in produced water management. The atmosphere is so attractive I look forward to participating again next year”

“This event is a great opportunity to meet and engage with industry leaders at the cutting edge of innovation”

“This event has a good blend of participants from oil & gas operators, consultants, EPC contractors, and vendors. It is a good platform for learning about new technologies/best practices and sharing knowledge among different companies. The opportunity for networking is also a key benefit”

Muhammad Arif Alfat
Operation Engineer
VICO Indonesia

Erwin van der Geer
Seria Crude Oil Terminal Operations Process Engineer
Brunei Shell Petroleum

Vanessa Suinggi
Water Utilities Engineer
Shell Global Solutions (M) Sdn Bhd


Sponsors & Exhibitors
Media Partners
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Catalog
イベントカレンダー
メール配信サービス