FPSO China 2013 - 中国FPSO会議、2013年 -
2013年4月24 - 25日 中国、クラウンプラザセンチュリーパーク上海

  • SSON’s Talkstars

FPSO CHINA 2013は、中国におけるFPSO市場の将来像を展望し、世界各地で行なわれているプロジェクトの経験を紹介するイベントです



中国におけるFPSO市場の発展とビジネスチャンスに焦点を絞り込んだ唯一の会議です

なぜ今中国なのか

IHS CERAの主任研究員Kelvin Sam氏は、「シンガポールと韓国の造船会社は、すでに生産能力の上限に近い水準で操業を続けており、追加発注を受け入れる能力は無くなっています」と指摘しています(ニュースサイトRigzoneに掲載された2012年10月11日付の記事)。

他の国々に比べ中国が勝っている点

  • 低コスト:原材料と労働力のコストが他の国々を下回っています
  • 品質:中国の造船会社は、すでに多くのFPSOプロジェクトを手がけており、納期や各種基準の遵守という点で問題が起きたことはありません
  • 政策:中国政府は、造船能力を拡大するための取り組みに対して極めて協力的です。中国工業情報化部が発表した造船業界に関する5カ年計画には、2015年までに、世界の10大造船会社のなかに自国の造船会社を少なくとも5社ランクインさせるという目標が盛り込まれています
  • 労働力:中国のFPSO業界には、優れた技能を有する豊富な労働力があります

2013年のみどころ

初めての試み−初の視察ツアーが予定されており、FPSOを建造している中国の大手造船会社SWSを訪れます

広東省恩平市で行われているFPSOプロジェクト−中国海洋石油総公司(CNOOC)の幹部がこのプロジェクトの詳しい内容を説明するとともに、最新の設計や技術を駆使した生産性向上のための取り組みを紹介します

キタン油田(チモール海)におけるFPSOを使った開発プロジェクトの概要−中国へのベストプラクティスの応用


“Excellent platform - Essential information for my day-to-day job.” – Senior Engineer, CNOOC
“A very valuable platform dedicated to China market! Great to hear from expert speakers from the major Chinese players.” –CEO, M7 Offshore
“This is the most professional and valuable event in China for FPSO design and building companies” – Project Manager, China Shipbuilding & Offshore International Co., Ltd
“It was my first time attending the FPSO conference in China. Very valuable discussions on the marketplace and key strategies.” –Vice President, Oil & Gas Upstream, ABB AS
“Thanks for organising this platform so that we had the opportunities to meet various contractors who can offer cost-effective solutions to deliver quality FPSO projects!” –EPC Project Manager, MODEC International
“Excellent platform. Essential information for my day to day job.” –Senior Engineer, CNOOC