Airports Congress China 2013 - 2013年中国空港会議 -
2013年3月26 - 28日 中国、武漢

今回の会議には航空機関、自治体、空港、航空関係の研究機関などからかつてない数の参加者が集まる見通しです

  • Zhiyi DONG
    Director/Chief Commander
    Beijing Capital Airport Group/ Beijing New Airport Command Center
  • Yonghai DIAO
    Director, Department of Development and Planning
    CAAC
  • Zhanxin QIN
    VP
    China West Airport Group
  • Derong LI
    President
    Shanghai Airport Group
  • Jiaxiang LI
    Minister, CAAC
    China

中国では、「国の戦略的な産業」と位置づけられる民間航空が一貫して経済成長の重要な原動力となっています。同国には、2011年末時点で、香港、マカオ、台湾を除く175の都市に180ヶ所の空港があり、この年の旅客数は前年比10%増の6億2,050万人、貨物取扱量は同2.5%増の1,160万トンとなっています。

中国の民間航空コミュニティに重点を置いた世界最大規模の会議


1

中国で最大規模のイベント:民間航空業界のイベントとしては中国で最大の規模を有しており、北京首都第2空港1期プロジェクト、北京首都国際空港第3ターミナル、広州白雲国際空港、昆明長水国際空港、深セン宝安国際空港第2滑走路と第3ターミナル拡張プロジェクト、西安咸陽国際空港第2滑走路と第3ターミナル拡張プロジェクト、ウルムチ国際空港など、およそ100件の空港プロジェクトで事業主体となっている組織の上級幹部が集まります。

2

行政機関の上級幹部が集まるイベント:今回のイベントでは、400人以上の参加者が見込まれており、すでに30を超える行政区の航空機関が代表者の派遣を決めています。

3

焦点を絞り込んだイベント:広州白雲国際空港、北京首都国際空港、昆明長水国際空港などの責任者から今後実施されるプロジェクトについての詳しい説明を聞くことができます。

4

注目の基調講演:中国民用航空局(CAAC)の代表が国内の民間航空産業を将来にわたって発展させていくための計画を明らかにします。

5

視察ツアー:中国中部地域で最大の空港である武漢天河国際空港の視察ツアーが予定されています。

Airport Congress China 2013では、2つのワークショップと視察ツアーが予定されており、多くのことを学び取ることができる貴重な機会となります。


ワークショップ A: 2013年3月28日(木)、8:30 - 10:30
空港周辺保安システムと空港標識を利用した飛行場の安全確保 ワークショップの進行役:Gordon Griffiths, Assistant Director Asia Pacific, NASA

ワークショップ B: 2013年3月28日(木)、10:30 - 12:30
空港で使用されている技術のアップグレード−舗装管理システム(PMS)のデータ収集手順とLED照明 ワークショップの進行役:M Nasir Ali, Technical Officer, Civil, Changi Airport

会議終了後の視察ツアー 2013年3月28日(木)
中国中部で唯一のハブ空港である武漢天河国際空港を訪れます。

詳しくはこちらをご覧ください。

参加者の声

In-depth, informative coverage. An alternative platform for all like-minded airport operators and suppliers to come together to share challenges in achieving the best performing airport, discussing what is needed to breach these gaps and the technology available in the market to counter these challenges.Yonghai DIAO, Director, Department of Development and Planning, CAAC

ここをクリックすると、他の方々のご感想を読むことができます。

Airports Congress China 2013への参加をお勧めする理由

  • 空港、航空機関、行政機関など、中国各地で民用空港業界に携わっておられる400人以上の幹部が集まります
  • 現在中国政府が進めている第12次五カ年計画について理解を深めるとともに、各種の規制が民用空港業界や各社の事業計画に及ぼす影響を把握することができます
  • 中国各地で進められているおよそ82件の新たな空港開発プロジェクトと101件の空港拡張計画の最新情報を入手することができます
  • 空港改修計画や拡張計画を効率的に進めようとするなかで直面するさまざまな課題の解決索を見つけ出すことができます
  • 中国中西部の空港開発に焦点を絞り込んだセッションが予定されています
  • 未来の空港のあり方について考えるセッションが予定されており、中国の次世代空港がどのようなものになるのか思い描くことができます