Prefabrication and Modular Construction China 2013
- 2013年中国プレハブ/モジュール工法会議 -
2013年3月26 - 27日 中国、クラウンプラザセンチュリーパーク上海

産業分野に特化したモジュール工法、プレハブ工法、リスク軽減対策によるプロジェクトの品質向上、工期短縮、危機管理の実現

モジュール工法に焦点を絞り込んだ中国で唯一のイベントをどうぞお見逃しなく

中国では、プレハブ建築とモジュール建築の市場が急速に拡大しています。石油ガス業界、鉱山業界、化学業界などでは、大規模プロジェクトで工期短縮、コスト削減、品質保持、危機管理などを実現する有力な手段としてのモジュール工法に注目が集まっています。

  • slide1

モジュール工法が脚光を浴びている理由

中国のニュースサイトSinopec Newsは、2012年8月27日に配信したニュースのなかで、大手国営石油化学企業Sinopecが武漢で進めているエチレンプラントプロジェクトを詳しく紹介しています。それによると、このプロジェクトでは189のモジュールが使用されており、総重量は7,985トンに達するといいます。また、このプロジェクトでモジュール工法を採用するメリットとして以下の3点が指摘されています。

このような事例は、中国国内のいたるところで見られます。

中国市場に注目が集まっている理由

石油ガス業界、鉱山業界、化学業界などでの大規模プロジェクトでは、工期短縮とコスト削減を実現し、プロジェクトの品質保持や危機管理を可能にする手段としてのモジュール工法に注目が集まっています。

とりわけ中国は、モジュール建築の市場として有利な条件を備えています

第4回Prefabrication and Modular Construction Chinaは、2013年3月26日と27日、中国の上海で開催されます。

Prefabrication and Modular Construction China 2013のみどころ

1. プロジェクトの施主となっている20社以上の企業の代表者が参加します

2. 世界のEPC/EPCM業界をリードする有力企業10社の幹部が講演を行います

3. 中国で最高水準の組立加工施設を訪れる視察ツアーが予定されています

4. 優れた技術やベストプラクティスについて深く掘り下げるワークショップが行なわれます

box_blue box_black box_red

世界各地で開催されているPrefabrication and Modular Constructionシリーズのイベントに参加された方々の声

The topics discussed at the conference were timely and relevant. I’ve also picked up some good contacts for my project at the event.- BP Australia
The conference was very interesting and there were a lot of topics that were discussed which I wish to delve further into. - Saudi Aramco
The conference provided us with insights which were beneficial for our de-commissioning and migration plan. - PTTEP

続きはこちらから