7th Biologics Manufacturing Korea 2018
-第7回生物製剤製造学会韓国大会:2018年-
開催日:2018年5月29-31日
開催地:韓国、ソウル、Novotel Ambassador Seoul Gangnam

生物製剤とバイオシミラーに焦点を絞り込んだ韓国で唯一の学会

韓国国内で世界市場に向けた高品質の生物製剤やワクチンの開発と製造を促進するために

2012年に始まったBiologics Manufacturing Koreaは、韓国のみならず世界各国で先進的な取り組みを行っている生物製剤メーカーの幹部550人以上を集めるなど、毎年大きな成功を収めています。世界の市場を念頭に置いた高品質の生物製剤やワクチンの開発と製造を促進するという役割を担うこの学会は、現在もこの基本姿勢を守り続けています。

Biologics Manufacturing Korea 2018で取り上げられる主なトピック

  • バイオシミラーの開発に向けたスケールメリットの実現
  • 製造法開発のベストプラクティスと製品品質の検証
  • 製造工程の設計と制御のための先進的なQbD/PAT戦略
  • 次世代の技術:連続バイオプロセスのケーススタディ
  • 製剤原料製造に対応する後期段階の下流プラットフォーム
  • 製剤の製造と無菌充填・製剤化工程
  • GMP準拠のバイオマニュファクチャリング施設設計とオペレーショナルエクセレンス

スポンサーとしてマーケティングを展開するチャンス

これまでに積み上げられた大きな成果を踏まえて開催されるBiologics Manufacturing Korea 2018は、規模と内容の両面で前回を凌ぐ学会になります。またこの学会は、韓国の生物製剤業界と関係を築くことができる貴重な機会でもあります。

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


更新通知サービス

カタログ (PDF)
ダウンロード
カタログ(PDF)

Silver Sponsor

3M

Associate Sponsor

Associate Sponsor

Exhibitors

Exhibitors

メール配信サービス
日本語公式サイト運営 : IMAPAC PTE. LTD.代理店 株式会社グローバル インフォメーション