5th Biologics Manufacturing Asia 2018
-第5回アジア生物製剤製造学会:2018年-
開催日:2018年1月30日-2月2日
開催地:シンガポール


バイオマニュファクチャリングに関する知識交換の場となるアジア太平洋地域で唯一のイベント

2018年の学会には、シンガポール、韓国、台湾、日本、オーストラリア、インド、インドネシア、マレーシア、中国などから、大手製薬会社、生物医薬品メーカー、医薬品製造受託機関 (CMO) 、大学や研究機関、規制機関など、バイオマニュファクチャリングに関わっている400以上の組織の代表が集まり、低価格で優れた効能を有する生物製剤をいち早く患者に届けるためのベストプラクティスなどをめぐって活発な議論を展開します。

2018年の学会のみどころ


  • プロセス開発、製造、品質管理、品質保証、サプライチェーンなどの分野の著名な専門家を含む400人以上の出席者が集まります。
  • アジア太平洋地域のバイオプロセス関連業界における優れた成果を表彰するイベントが予定されています。
  • Amgen、Merck、武田薬品工業、中外製薬、Shireなど、さまざまな企業の代表がバイオプロセスのベストプラクティスとケーススタディを披露します。
  • 下記のトピックに関するセッションが新たに加わります
    -  次世代の技術
    -  施設の設計と規制遵守
    -  プロセスの自動化、CQA 、PAT
    -  薬剤の製造、充填と製剤化
  • アジア地域のCMOを紹介するセッションやポスターセッション、視察ツアーなどが予定されています。

主な講演者

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English



Platinum Sponsor

platinum_biologics_manufacturing_asia_2018

Gold Sponsor

Gold_Sponsor_Thermo

Silver Sponsors

silver_biologics_manufacturing_asia_2018

Exhibitors

exhibitors_biologics_manfuacturing_asia_2018

IN CONJUNCTION WITH

asia_pacific_bioprocessing_excellence_awards_2018

Co-Located With

biologistics_world_asia_event_2018_logo

メール配信サービス
日本語公式サイト運営 : IMAPAC PTE. LTD.代理店 株式会社グローバル インフォメーション