Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Co-located Event

Biosimilars World India 2015
Catalog

イベントカレンダー
医薬品関連の国際会議
6th Annual Vaccine World Summit 2016
- 第6回世界ワクチンサミット、2016年 -
2016年3月9日 - 2016年3月10日
インド、ハイデラバード

世界のワクチン業界のリーダーが集まり、一体化が進む市場について議論する2016年の重要イベント

Vaccine World Summitは、新興国の市場で事業を展開しているワクチンメーカーの間で最も注目度の高いイベントです。IMAPACは、業界関係者からの強いご要望にお応えし、6年目となる2016年のサミットをインドのハイデラバードで開催します。

第6回Vaccine World Summit 2016には、インドや南アジア地域をはじめとする世界の新興国市場で事業を展開しているワクチンメーカーの幹部が多数集まります。

 

参加をお勧めする5つの理由

  • 世界的に高い評価を得ているワクチン業界の専門家やオピニオンリーダー30人以上が講演を行う予定であり、豊富な経験に裏打ちされた教訓を学び取ることができます。
  • インドをはじめとする新興国でワクチンの研究開発や製造業務に携わっている企業や団体の幹部やオピニオンリーダー100人以上と人脈を構築することができます。
  • 実際に行われているプロジェクトに関する20件以上のケーススタディが予定されており、ワクチン開発や技術面の最新動向をめぐって活発な意見交換が行われます。
  • 2日間の会期中、インドなどの新興国から集まる100社を超えるワクチンメーカーの幹部と人脈を構築することができます。
  • 50以上の出展者が参加する展示会が併催されることになっており、ワクチン研究開発や製造業務に対応する最新の技術やソリューション、機器に触れることができます。

Vaccine World Summit 2016は効果的な営業活動を展開するための貴重なチャンスとなります

ワクチン業界で業績を拡大するためには、新たな顧客を探すだけでは不十分であり、マーケティング戦略にも、見込み客獲得以上の成果が求められます。

インドで売り上げを伸ばすには、国情に合ったプラットフォームを構築し、市場をリードする企業としての確固たる地位を築く必要があり、認知度を高め、顧客の反応を引き出すには、顧客となる可能性の高い組織の幹部にターゲットを絞り込みながら、この地域で確実に効果が得られるようなマーケティング活動を展開しなければなりません。

Vaccine World Summit 2016のマーケティングサービスは、インド市場で収益を生み出していくための必要不可欠な手段と言えます。

 

 

Vaccine World Summit is the most sought after vaccine industrial gathering for emerging market ma

 

主な講演者

Series SponsorsSeries Sponsors

...............

IMAPAC Pte Ltd
日本語公式サイト運営 : IMAPAC PTE. LTD.代理店 株式会社グローバル インフォメーション