Biologics Manufacturing Asia 2016
- 生物製剤製造学会アジア大会、2016年 -
2016年2月29日 - 2016年3月1日
シンガポール

時間短縮、コスト削減、優れた品質を実現するバイオマニュファクチャリングエクセレンス

第3回Biologics Manufacturing Asia 2016は、アジア地域で生物製剤の製造に関わっている企業の幹部同士が知識や情報を交換するためのプラットフォームであり、韓国、中国、台湾、インド、日本、シンガポールをはじめ世界各国の生物医薬品業界のリーダー、革新的な技術を有するバイオテクノロジー企業やソリューションプロバイダーの幹部、各国政府機関の技術系職員が一堂に会し、生物製剤の製造に要する時間の短縮とコストの削減、品質の改善に向けた製造業務のベストプラクティスなどについて議論します。生物製剤製造のバリューチェーンに加わっている主要な組織の幹部を集めて、アジア地域におけるバイオマニュファクチャリングの一大拠点となっているシンガポールで開催されるこの学会をどうぞお見逃しなく。

この学会の主な特徴

  • 50人を超えるオピニオンリーダーの講演が予定されており、長年バイオマニュファクチャリングの分野に携わっている世界各国の専門家から製造業務のベストプラクティスなど実用的な情報を入手することができます。
  • 業界トップレベルの専門家によるパネルディスカッションが予定されており、出席者との質疑応答などを通じて、バイオマニュファクチャリング部門が直面している重要課題についての綿密な分析に触れることができます。
  • 250人を超える出席者との交流セッションを通じて新たな関係を構築することが可能であり、バリューチェーンの様々な組織を代表する業界のリーダーたちと意見を交換することもできます。
  • 生物製剤業界の将来像を思い描き、今後業界を大きく変える可能性のある最新の動きや技術について理解を深める貴重な機会となります。
  • 韓国、日本、中国、インド、台湾、シンガポールなどの国々における最新のトレンドを把握することで、製品開発を次の段階へと進めるための手がかりを得ることができます。
  • 現実に即したケーススタディが発表されることになっており、豊富な経験を有する専門家が、実際に行われているプロジェクトの現場で得られたデータを披露します。
  • 様々な問題に取り組んでいる専門家から、生物製剤の開発を阻害する各種の重要課題に対する解決策についての講演を聞くことができます。

主な講演者

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Catalog

イベントカレンダー
医薬品関連の国際会議

日本語公式サイト運営 : IMAPAC PTE. LTD.代理店 株式会社グローバル インフォメーション