Informa

2017年9月25-28日
Hynes Convention Center,
マサチューセッツ州、ボストン

バイオプロセスをテーマにした世界最大規模の学会であり、有望な生物製剤の開発を加速させ、上市を成功させるために必要な研究成果や技術について学びながら、パートナーを見つけ出すことができます。


BioProcess International Conference & Exposition
-バイオプロセス国際学会と展示会-
開催日:2017年9月25-28日
開催地:米国マサチューセッツ州ボストン、Hynes Convention Center
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

カタログダウンロード
カタログ(PDF)

BioProcess International (BPI) は、薬剤候補を承認へと近づけるために必要となるさまざまな手段を提供するイベントです。

最先端の研究成果

世界各地から集まるオピニオンリーダーが披露する最新のケーススタディやデータを生かすことで、バイオプロセスの統一性、生産性、費用対効果を改善することができます。

バイオマニュファクチャリングをテーマにした大規模な展示会

ソリューションプロバイダーの世界的なネットワークが提供する作業の迅速化と効率化、投資収益拡大を可能にする次世代のツールや技術を評価することができます。

最適なパートナーの確保

革新的な技術を有する企業や供給企業、研究機関、業界団体などとの実り多い提携関係を構築することにより、新たな治療薬の商業的な成功に向け前進することができます。

バイオプロセスのあらゆる領域を網羅する5つの分科会

製造戦略
  • Manufacturing Optimization and Process Intensification
  • Manufacturing Case Studies of Complex, Novel and Niche Molecules
  • New Concepts in Facility Design and Multi-Product Facilities
  • Manufacturing for Legacy, Late Stage or Commercial Products
  • Continuous Processing Integration in Biomanufacturing
  • Raw Material Control; Single-use Implementation
製剤、充填・最終製剤化と処方
  • Novel and Adaptive Drug Product-Fill Finish Technologies
  • Drug Product Process Validation and Control Strategies
  • Alternative Protein Drying Technologies; New Trends in Lyophilization
  • High Protein Concentration Formulations
  • Formulations Strategies for Challenging and Complex Molecules
  • Visual Inspections, Primary Packaging, Particulates and Container Closure
分析法と品質
  • Implementation of Novel Analytical Technologies for Biologics
  • Analytical Strategies for Complex and Next-Generation Biologics
  • High-throughput Analytical Methods and Automation
  • Analytical Control Strategies and Analytics to Support Quality-by-Design
  • Analytical Methods for Biosimilars and Glycan Analysis
  • Quality Risk Assessments throughout the Product Lifecycle
細胞培養と上流工程
  • Optimizing Transition from Discovery into Early Stage Development
  • Applying Omics and Systems Biology
  • Cell Line Development and Optimization
  • Improving Efficiency, Productivity and Timelines in Cell Culture
  • Integration of Analytical Methodologies and Technologies
回収と精製
  • Innovations at the Interface of R&D, Harvest, and Formulations
  • Advances in Analytical Development, PAT and QbD
  • Novel Approaches for Non-Chromatographic Purification
  • High-Throughput Process Development
  • Process Modeling

Fox25 NewsがBiotech Week Bostonのニュースを配信

バイオプロセス開発のあらゆる段階で進行する技術面、研究面、戦略面の革新的な取り組みの連携と共有

バイオプロセス分野の1,800人を超える専門職が集結

世界各地から集結する大手製薬会社、バイオテクノロジー企業、研究機関、ソリューションプロバイダーの代表と協力関係を構築することで、生物製剤の臨床研究と上市を成功へと導くことができます。

225人を超えるトップレベルの講演者が登場

バイオプロセス関連のさまざまな分野に携わっている専門家からケーススタディや新たなデータを盛り込んだ研究発表を聞くことで、現在の業務の統合性と生産性を高め、経費を節減することができます。

世界各国の160を超える企業や団体が参加する展示会

生物医薬品の製造をテーマにした大規模な展示会で革新的な製品や技術に触れることにより、製剤の上市に向けた作業を加速させることができます。

誕生間もないバイオテクノロジー企業が投資家との関係を築くための方策


研究資金提供プログラム終了後、ベンチャーキャピタルから投資を受けることができるようになるまでの間には空白があり、黎明期にあるバイオテクノロジー企業の多くが資金調達に苦労しています。この間企業は、さまざまな工夫を凝らして資金を調達し、配分するとともに、多様な戦略を駆使して規制機関の承認手続きを短縮し、特許ポートフォリオの有効期限を伸ばしていく必要があります。この調査レポートでは、新たなビジネスモデルを活用し、経費を節減し、開発を加速させ、新たな資金を獲得するために各社が採用している手法について考えます。

研究者によるポスター発表


この学会からさらに多くの成果を引き出すため、ポスター発表を是非ご検討ください。ポスターの提出期限は2017年8月25日 (金) です。

スポンサーと出展者の募集


BPIは、世界各地から集結する1,800人以上のバイオプロセス研究者や関連組織の幹部に自社の強みをアピールすることができる貴重な機会となっており、個々の目標や予算に応じた多彩なパッケージも用意されています。