Informa

2017年2月21 - 23日
ウェスティン都ホテル京都

オリゴヌクレオチドとペプチドの分野で指導的な役割を担っている研究者や企業幹部が一堂に会し、有望な分子の開発を加速させ、研究段階から商業化段階へと進めていくための最新の戦略やトレンドなどをめぐって活発な議論を展開します。


 
AsiaTIDES: Oligonucleotide & Peptide Therapeutics 2017
-AsiaTIDES:オリゴヌクレオチド治療薬およびペプチド治療薬 - 2017年-
開催地:ウェスティン都ホテル京都
開催日:2017年2月21 - 23日
 
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

 

この会議のメリット

承認手続きの加速

現在開発が進められているオリゴヌクレオチドやペプチド製品の前臨床研究や臨床研究に関するさまざまなケーススタディーを聞くことで、製品の承認手続きを加速させるための手がかりを得ることができます。

新たな技術へのアクセス

世界各国の医薬品製造受託機関 (CMO) や医薬品開発業務受託機関 (CRO) 、供給企業などが展示会ホールに設置するブースで最新の技術に触れることができます。

新たな顧客を獲得

昼食会やレセプションなどを利用して、米国、欧州、アジアなど世界各地から集まる関連企業の幹部と人脈を構築し、新たな顧客を獲得することができます。

製品の開発責任者と会って必要な答えを入手

会う

製薬会社やバイオテクノロジー企業で優れた業績をあげている研究者や役員と直接会って話をすることができます。

紹介する

企業の役員などターゲットとなる相手に最新の技術を紹介することができます。

構築する

貴重な人脈を構築し、新たな協力関係を作り上げることにより、米国や欧州、アジア太平洋地域での競争で優位に立つことができます。

注目を集める

個々の企業に合わせたマーケティングキャンペーンを通じ、国際的な注目を集めることができます。

結びつく

業界内の国際的な企業と結びつくことができます。

開催地についての情報

AsiaTIDES: Oligonucleotide and Peptide Therapeuticsは、ウェスティン都ホテル京都で開催されます

前回までの学会に参加された方々の声

Peter Lutwyche, Ph.D., Arbutus Biopharma Corporation

"AsiaTIDES was extremely productive. The senior players who attended and the intimacy of the conference afforded many opportunities for networking with current and potential collaborators. It's a great forum if you want to further your scientific knowledge and meet new partners."

Dirk Haussecker, D. Phil, Assistant Professor, Medical Biotechnology, Dongguk University, South Korea

"I've attended AsiaTIDES and must say that it's been the best RNAi Therapeutics-related conference in Asia that I have experienced. A great place to network, connect the East and West, and catch up with the latest cutting-edge science."

Patrick C. Reid, Ph.D., Chief Scientific Officer, PeptiDream Inc., Japan

"The preeminent conference in Japan on the development of therapeutic oligos and peptides, and brings together a majority of the leaders in the field."