Informa

2016年12月11 - 15日
Manchester Grand Hyatt San Diego,
米国サンディエゴ

抗体工学に関する科学技術の最新動向やパートナーとの交流を通じ、次世代抗体医薬品の商業化を加速させるための最大規模のイベントです。


 
Antibody Engineering & Therapeutics 2016
-抗体工学・抗体治療学会、2016年-
開催地:米国 カリフォルニア州 サンディエゴ、Manchester Grand Hyatt San Diego
開催日:2016年12月11 - 15日
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

 

抗体の研究、臨床およびその後のプロセスを早期に達成するために

業界のリーダーや学術界の専門家が革新的な技術の紹介を行います。

225以上のケーススタディ、新たなデータ、業界の最新情報が抗体開発および生産にかかわるあらゆる分野の専門家から披露され、自身の抗体医薬品のパイプラインを拡大することができます。

抗体工学に特化した最大規模の展示会

60以上の技術プロバイダー、サービスプロバイダーが参加する展示会で、人脈を広げ有望な治療薬の商業化を加速し成功させましょう。

世界中の主な研究者やサプライヤーと交流するためのフォーラム

北米、アジア、欧米の主な製薬企業、バイオテクノロジー企業、学術界、ソリューションプロバイダーから800名以上の専門家が出席し、交流を深めることで自身の抗体研究における臨床およびその後のプロセスの早期達成を目指すことができます。

世界中の抗体研究者、技術者が一堂に会し交流する場です

225名以上の講演を複数のトラックで行います

がん、IBD、炎症、眼病、関節炎、自己免疫疾患、HIVをはじめとする多数の疾患適応症に対する抗体医薬品開発の科学技術や業界全般の最新動向を得るために、チームでの参加をおすすめします。

世界中から集まる800名以上の研究者や幹部との交流を

複数のネットワーキングや昼食会、カクテルレセプションを通じ、参加したチームが効果的に世界中の専門家と交流する機会を設けます

最新の研究成果を発表する好機です

貴社の最新の研究結果をポスターで発表しましょう。例年80件から100件の研究プロジェクトが紹介され、未発表の研究や新たなデータについて、世界中の抗体研究者と意見を交換し、今後の研究に活かしていくことができます。

科学諮問委員会

このイベントのプログラムは当分野において最高の権威をもつ研究者の方々と共同で立案されたものです。2016年の委員の方々に御礼申し上げます。

製品の開発者と直接会話をすることで、必要な情報を得られます。


800名以上のバイヤーと会うことができます。

出展ブース、スポンサーのお申し込みはお早めに

世界中の出席者と交流し有望で新しい見込み客を見つけましょう

40%は北米以外からの出席者です。

貴社の新技術やサービスを紹介する機会です:出席者の45%はその時点で技術やサービスの評価選定を行っています。

新たな製品やサービスをターゲットとなる聴衆に披露する機会です:39%の出席者が購買について最終決定権を持っています

ブランド認知の創造、維持、強化を図ることができます

最新の買収や提携について発表する機会です

現在の顧客および潜在的なパートナーと関係を強化することができます。

詳細はお問い合わせください。

ポスター発表の募集

貴社の最新研究の成果を発表する機会です。
ポスター提出期限:2016年11月11日

シルバースポンサー

参加者の声

Taylor Gray, Adimab,LLC

"This was a great conference for people of all experience levels in this field. The talks covered a wide range of topics and gave me a great overview of current happenings in antibody engineering. I am coming away from this conference with a good understanding of where this field currently is and where it is going."

Claire Nauman, Adimab, LLC

"A well-organized conference packed with informative and interesting talks, presented in an accessible format that facilitates networking and communication."

Liz Wilson, Agensys

"A great program that was very dense and informative on the emerging topics in the field of antibody therapeutics."

Rossana Nadell, Agensys

"This was an interesting conference bringing people together from UK, Germany and USA. The topics were mostly antibody/antigen-related and up to date."

Jian Yao, TopAlliance Biosciences

"Great conference, topics are well-chosen and cover a broad spectrum of interests. Plenty of opportunities to interact with other attendees. This is the conference to go to if you need to keep up with the fast-paced therapeutic antibody industry."

Marco Thomann, Roche Diagnostics, Germany

"Great conference, well-balanced between industry and academic, with interesting topics and really good speakers!"

Mark Cobbold, University of Birmingham

"One of the best conferences I have attended. A fantastic venue, program and conference designed to optimize networking and keep you up-to-date in the field."