Cell Therapy Bioprocessing & Commercialization

Event Overview

Cell Therapy Bioprocessing & Commercialization 2015
- 細胞療法バイオプロセス・商業化学会 2015年 -
2015年9月30日 - 10月2日
米国、バージニア州、アレクサンドリア、ヒルトン アレクサンドリア マーク センター

幅広いトピックを網羅

IBCは、バイオプロセスの分野でこれまでに達成された多くの成果を余さず網羅するため、学会の会期を伸ばす必要があるという認識に基づき、前回よりも規模を拡大して、バイオプロセス、技術、商業化、遺伝子治療、組織工学、バイオファブリケーション、規制面の課題に関する専門的な分科会を設定しました。また、臨床試験を通じて大きく進歩したがん免疫療法に焦点を絞り込んだ2日間の分科会も同時併催されることになっており、新規の標的、併用、商業化の課題などをめぐる議論を通じて、創薬から上市へと至る免疫療法薬の進歩に貢献します。

» 各分科会の概要を見る

"The best commercial manufacturing conference in cell therapy to date. Period!" - Lee Buckler, Cell Therapy Group

拡大された人脈構築と意見交換のためのセッション

  • 人脈構築支援アプリを使って他の出席者と連絡を取ったり、会談のスケジュールを設定したりすることができ、学会についての発表やアジェンダの変更に関しても最新の情報を入手することができます。
  • 歓迎レセプションの場で旧交を温めたり、人脈を広げたりすることができます。
  • 展示会ホールを回って供給企業や医薬品製造受託機関 (CMO) の担当者と名刺を交換することができます。
  • 昼食をとりながら今最も注目を集めているトピックについて学ぶことができるセッションが行われます。
  • 企業や大学の研究者によるポスターセッションとコンテストが予定されており、最新のデータと技術開発や研究の成果が披露されます。
  • 北米、欧州、アジア地域の主要な国々から集まる規制機関の幹部と国際的な規制について意見を交換することができます。
  • 展示会ホールでのレセプションに続き、Lonza提供のパーティーが予定されており、人脈構築のチャンスがさらに広がります。
  • グループ討論やパネルディスカッションを通じて共通の課題を解決するための方策を見つけ出したり、新機軸へとつながる着想を得たりすることができます。
  • カジュアルフライデー−リラックスした雰囲気のなか、有望な提携候補の代表と意見を交換することが可能であり、業界の進歩を加速させるための新たな着想を得ることができます。

» 2015年の科学諮問委員会メンバー

The Hilton Alexandria Mark Center

Mark Your Calendar

Cell Therapy Bioprocessing 2015
September 30 - October 2, 2015
The Hilton Alexandria Mark Center
Alexandria, VA

"The first conference that combined classical bioprocessing tech and industry with academic and clinical fields." - Ricardo Baptista, University of Toronto

学会の概要

概念実証段階から商業化段階への移行を可能にする革新的な技術やプロセスが紹介される学会として高い評価を得ているCell Therapy Bioprocessing & Commercializationは、拡張性の高い製造プロセスの開発という困難な課題に直面している研究者や技術者にとって極めて重要なイベントとなっています。IBCは、データの紹介に重点を置いたセッション、各種技術のデモンストレーション、人脈構築のためのセッションなどをバランス良く配置した学会を開催し、多くの企業が費用対効果に優れた効率的なアプローチを通じて細胞療法の開発プログラムを加速させ、商業化という最終目標を達成できるよう支援しています。

分科会のテーマ

  • バイオプロセス
  • 技術
  • 商業化
  • がん免疫療法
  • 遺伝子治療
  • 組織工学とバイオファブリケーション
  • 規制と採用

» 各分科会の概要を見る