Protein Aggregation, Stability & Solubility

CSS

Reduce Protein Degradation and Safeguard your Product's Efficacy

2014年6月4日 - 6日
グランド ハイアット ホテル
米国、サンフランシスコ

Event Overview

Protein Aggregation, Stability & Solubility 2014
- タンパク質凝集、安定性、溶解性学会 2014年 -
2014年6月4 - 6日 米国、カリフォルニア州、サンフランシスコ、グランド ハイアット ホテル

タンパク質凝集を最小限に抑えるための取り組みを進めている
研究者や技術者の支援を目的として新たに開催される学会です

IBC主催の第1回Protein Aggregation, Stability & Solubilityでは、治療用タンパク質の開発に携わっている研究者や技術者が一堂に会し、最新の研究アプローチやベストプラクティス、最先端の解析技術などをめぐって議論を展開します。この学会で取り上げられるトピックは、生物医薬品の専門家たちと意見を交換することで絞り込まれ、科学諮問委員会の審査を経て決定されることになっており、参加者は、新たなアイデアや作業の改善につながるヒントなど、多くの成果を持ち帰ることができます。

  • 設計段階でタンパク質凝集のリスクを察知し、より安定した分子を見つけ出すための方法を学ぶことができます
  • 製造プロセスの中でタンパク質凝集を抑制し、製品の品質を確保する方法を学ぶことができます
  • タンパク質凝集を監視し、患者の安全を確保するため、生物医薬品業界の大手企業が採用している革新的な手法を学ぶことができます
  • タンパク質凝集を評価するツールの選定作業を改善し、時間とリソースを節約するための方策を学ぶことができます

参加が見込まれる方々

  • 以下の分野のディレクター、研究者(主任研究員、上級研究員、専門研究員)、グループリーダー、技術者
    • タンパク質科学/タンパク質工学
    • 抗体工学/抗体治療学
    • 生物医薬品/生物製剤/生物治療薬の研究開発
    • 創薬
    • 免疫学/前臨床免疫学/臨床免疫学
    • 腫瘍学/がん研究
    • 解析的開発/科学/操作/研究開発
    • 細胞培養
    • 精製/下流処理
    • プロセス/プロセス開発
    • 処方開発/調合/仕上げ
    • 技術開発

  • 以下のような業務に携わっているディレクターやマネジャー
    • 品質管理
    • 規制対応

  • 以下のような業務に携わっているバイスプレジデント、ディレクター、責任者、マネジャー
    • 製造/運用/製造科学および技術
  • Special Discounted Hotel Rate

    Join us in downtown San Francisco, just minutes from the attractions of the bay and located in the heart of one of the country's top biopharmaceutical research communities.

    Special Discounted Hotel Rate Available Until May 13, 2014 by 5pm. To book your room, call (888) 421-1442 and mention that you are an IBC attendee at this event.