5th Annual OTC Pharma Asia 2015 - 第5回アジアOTC医薬品学会、2015年 -
- シンガポール
  • A LEADING platform featuring success stories across the Asian region
  •  Updates on NEW and INNOVATIVE offerings in OTC brands
  •   70%New Speakers

自己診断や自己治療の分野でさまざまなトレンドが生まれるなか、アジア地域のOTC医薬品(一般用医薬品)市場は今後急成長を遂げると見られています。発展途上国では、OTC医薬品とVMS(ビタミン、ミネラル、サプリメント)の市場が完全に開発され尽くしておらず、将来の世界市場で重要な地位を占める可能性があります。IBC主催のOTC Pharma Asiaは、OTCと健康補助食品のマーケティングに焦点を絞り込んだアジアで唯一の学会であり、OTC医薬品や健康補助食品メーカーの幹部、マーケティング担当者が各地から集まります。

この学会で取り上げられる主なトピック

  • OTC医薬品市場の世界的なトレンドと発展
  • 市場参入、競争市場の分析、消費者のトレンド
  • ブランド活性化戦略とブランドイメージの構築
  • 処方薬からOTC医薬品への円滑な切り替え
  • 規制についての最新情報と東南アジア諸国連合(ASEAN)内の協調
  • 製品の技術革新と開発
  • OTC医薬品のマーケティングと流通のための戦略

2015年のみどころ

  • 講演者の70%が今回初めて登場する方々です
  • OTC医薬品市場のベストプラクティスが明らかになります
  • 各国のOTC医薬品市場と消費者についての見通しが示されます
    • シンガポール
    • インドネシア
    • フィリピン
    • インド
    • 台湾
    • タイ
    • 米国
    • マレーシア
  • OTCブランドのポジショニング
  • 処方薬からOTC医薬品への切り替え
  • 市場参入と事業拡大による収益確保

今回新たに登場する出演の確定した講演者

Martina Gripp
Head of Marketing CHC
Boehringer Ingelheim, Singapore
Varun Chopra
Category Director – Healthcare (OTC)
Reckitt Benckiser, India
Peter Osborne
Managing Director, Asia
Blackmores, Taiwan
Ade Gustian Yuwono
Head of OTC
Novartis, Indonesia
Alvin So
General Manager Asia Pacific
Merck Consumer Care, Philippines
Vineet Singhal
Operating Unit Head - India and South East Asia (OTC Division)
Novartis Consumer Health, India

 

Produced bySession Spotlight SponsorAssociate SponsorSupported by
Media Partners