2nd Pharmaceutical Regulatory Summit Asia - 第2回アジア医薬品規制サミット -
2014年3月25 - 28日 中国、ウェスティン北京朝陽

中国と東アジアにおける医薬品および臨床試験承認手続きの迅速化

イベントの概要

医薬品規制についての重要な最新情報を入手して、中国と東アジアの市場に参入するための足がかりを構築

IBC Asiaが主催するPharmaceutical Regulatory Summit Asiaは、アジア諸国の複雑な医薬品規制に関する最新の情報を提供するための会議です。会期中は、医薬品の安全性と市場アクセス戦略についても話し合われることになっており、中国や東アジア諸国の医薬品市場にアクセスするための戦略を効果的に推進する手がかりを得ることができます。

この会議は、医薬品規制関連の重要な最新情報を入手したり、経験を披露し合ったりする機会を製薬業界関係者と監督機関専門職員の両方に提供する唯一のイベントであり、とりわけ中国の医薬品市場が焦点となります。


2014年のみどころ
  • 中国国家食品薬品監督管理総局(CFDA)の傘下にある食品医薬品検定研究院(NIFDC)の幹部から規制に関する重要性の高い最新情報を得ることができます
  • 医薬品と臨床試験の承認手続きに関するさまざまなケーススタディを聞くことができます
  • 中国における製薬業界のベストプラクティスから多くのことを学び取ることができます
  • 医薬品マーケティング関連の規制とコンプライアンスについて理解を深めることができます
  • 医薬品規制分野における電子化の現状と今後の見通しについて話を聞くことができます
  • 各種の小児臨床試験計画(PIP)と医薬品開発について学ぶことができます
  • クオリティバイデザイン(QbD)に関する対話形式の公開討論セッションが予定されています
  • ブリッジング試験と試験免除の可能性について理解を深めることができます
  • 薬剤・医療機器併用製品に関する規制と開発の最新動向を把握することができます

このほかにも見逃せないプログラムが目白押しです

プレカンファレンスワークショップ(2014年3月25日)

A:ジェネリック医薬品の承認手続きに必要な書類の準備と提出

B:世界各国でのバイオシミラー承認獲得に向けた取り組み

ポストカンファレンスワークショップ(2014年3月28日)

C:新興国の市場にアクセスするための規制戦略

D:小児用医薬品の開発

2014年の主な講演者


Dr Jisu Kim
Director General
Korea Health Industry Development Institute (KHIDI) China
Prof. Ning Bao Ming
Deputy Director, Division of Chemical Drugs/GMP Inspector
National Institutes for Food and Drug Control, Agency of the CFDA, China
Stewart Geary
Vice President/Deputy Director, Corporate Regulatory Compliance & QA, Eisai Japan, Director
The Japanese Association of Pharmaceutical Medication
(JAPhMed), Japan
Annette Chiu
Regulatory &Medical Affairs Director, GlaxoSmithKlineChairperson of the Regulatory Affairs Committee
Hong Kong Association of the Pharmaceutical Industry
, Hong Kong
Dr Wu Ke
President
BravoBio, China
Dr John Z. Gong
Vice President of Drug Development and Regulatory Affairs
Beigene, China
May Wei
Global Regulatory Strategist
Bayer Healthcare, China
Dr Yamin Wang
Head, Global Regulatory Affairs, Asia Pacific
Bayer Healthcare Pharmaceuticals, Singapore
Amber Wang
Regulatory Affairs Manager
GlaxoSmithKline, Taiwan
Prof. Jack Wong
Director, Regulatory Affairs, Terumo BCT, Secretariat in Asian Harmonization Working Party (AHWP) and Founder of Asia Regulatory Professional Association (ARPA), Singapore

See Full Speaker Line Up, click here »

参加をお勧めする理由
  • 監督機関の幹部や業界の専門家と人脈を構築するまたとないチャンスです
  • アジア諸国の市場にアクセスするための戦略を策定することができます
  • 医薬品承認手続きに要する経費の節減戦略を策定することができます
  • CMC、臨床試験、医薬品のマーケティングに関する規制、今後のスケジュールなど、さまざまなトピックが取り上げられます
  • 中国と東アジア諸国に焦点を絞り込んだ唯一のイベントであり、この地域についての理解を深めることができます
  • 医薬品規制のさまざまなトピックに関する対話形式のセッションが予定されており、議論に参加して、多くの人々と意見を交換することができます
監督機関の幹部と密度の濃い意見交換を行ったり、製薬業界関係者と人脈を構築したりすることで大きな収穫を得ることができます




Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


Catalog


 Quick Links
アジェンダ
講演者


イベントカレンダー
メール配信サービス

Produced By        
       

Supporting Associations        
     

Media Partners        
 
2013 © IBC Asia (S) Pte Ltd | 日本語公式サイト運営 : IBC Asia 代理店 株式会社グローバル インフォメーション