Philippines Power & Electricity 2014 - フィリピン電力会議 2014年 -
2014年3月3 - 6日 フィリピン

競争市場への移行が進むフィリピン電力業界の巨大な投資機会を生かすために

イベントの概要

前回に引き続きフィリピンの電力部門が直面するさまざまな課題をめぐって活発な議論が展開されます

  • 急速な経済成長が続くなかでの恒常的な電力不足
  • 自由化が進む電力小売市場での事業展開
  • フィリピンにおける天然ガスやLNGの明るい未来
  • フィリピン政府の積極的な再生可能エネルギー計画

フィリピンの電力部門を監督する機関や関連企業の幹部と人脈を構築し、電力小売市場自由化後の新たな投資のトレンドについて理解を深め、有望な投資機会を探求することができるこの貴重なチャンスをどうぞお見逃しなく。

今回のイベントのみどころ
  • Transmission and Distribution Asia Conferenceと同時併催され、参加者同士の親睦を目的としたカクテルパーティも新たに開催されます
  • 電力小売市場の自由化と競争に関する最新の情報と当初の市場の反応などが紹介されます
  • フィリピンの2013年版ガスマスタープランと新たなガス火力発電事業のビジネスチャンスが明らかになります
  • フィリピン政府の再生可能エネルギーに関する今後10年間のロードマップが示されます
  • フィリピンで新たに提案されている再生可能エネルギー市場と証明書取引システムの概要が明らかになります
  • 電力分野のプロジェクト承認手続きに光が当てられ、承認手続きの効率化についても議論されます
  • フィリピンの電力市場で今最も注目を集めている問題をテーマにした3つのパネルディスカッションが予定されています
  • フィリピンにおける石炭の供給とコストが電力料金に及ぼす影響が検討されます
  • 2014年以降の新たな投資機会に関する幅広い情報が紹介されます

 

政府と業界団体の代表:
Carlos Jericho L
Petilla
, Secretary,
Department of Energy,
Philippines (Tentative)
Lisa S. Go
Division Chief, Investment Promotion,
Department of Energy, Philippines
Ismael U. Ocampo
Assistant Director, Energy Resource Development Bureau,
Department of Energy,
Philippines
大手電力会社の幹部:
Roberto R. Almazora
Senior Vice President and Energy Market Adviser,
Manila Electric Company (MERALCO)
, Philippines
Roger Buendia
First Vice President,
Aboitiz Power,
Philippines

参加をお勧めする理由
  • 監督機関、電力会社、独立系の発電事業者、再生可能エネルギー関連の開発業者、EPC企業、大手テクノロジープロバイダーの幹部と交流を深めることができます
  • 電力小売市場の自由化に対する当初の市場の反応と、収益を最大限確保するための戦略に関する最新の分析を聞くことができます
  • 新たに提案されている再生可能エネルギー取引市場について理解を深め、準備を進めることができます
  • フィリピンにおけるプロジェクト承認手続きと手続きの効率化に向けた政府の構想について理解を深めることができます
  • 各種発電技術の利用や将来に向けての課題などをめぐって業界のリーダーや政策立案者たちと意見を交換することができます
  • 石炭、ガス、再生可能エネルギーを利用した発電事業のケーススタディから多くの教訓を得ることができます
  • 2014年以降のフィリピンの電力部門における有望な投資機会を探求することができます
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


Catalog

 Quick Links
アジェンダ
講演者


イベントカレンダー
メール配信サービス

Produced By Associate Sponsors   Lanyard Sponsor  
 

Supported By       International Online Media Partner

Media Partners        
 

International Marketing Partner      
       
2013 © IBC Asia (S) Pte Ltd | 日本語公式サイト運営 : IBC Asia 代理店 株式会社グローバル インフォメーション