OSV Middle East 2013 - 中東海洋支援船会議 2013年-
2013年10月1 - 3日 UAE、ドバイ

新たな成長と業績回復に向けた動き

Offshore Support Vessel Middle Eastは、海洋支援船(OSV)に焦点を絞り込んだ中東地域で唯一のイベントです。昨年の会議では、石油ガス業界側の意向が紹介されたほか、中東地域のOSV業界における商業面のトレンドや新たな契約の可能性などに関する議論も行われ、大きな成果を収めることができました。またこのイベントは、業界関係者が交流を深める貴重な機会も提供しており、同業他社やビジネスパートナー、顧客企業などの代表者と意見を交換したり、話を聞いたりすることができる理想的な場所となっています。

第2回OSV Middle Eastでは、中東湾岸地域のOSV業界の有力者やリーダーが一堂に会し、中東とその周辺地域のビジネスチャンスや支援船の性能向上に向けた取り組み、この地域の造船能力や船舶修理能力を生かす方法などをめぐって活発な議論が展開されます。

会議の概要

世界の石油需要が今後も長期にわたって伸び続け、洋上での活動もさらに活発化すると予想されることから、中東地域におけるOSV業界の見通しは明るいといえます。原油価格が高値水準で安定し、1バレル100ドル台を回復する可能性も取りざたされるなか、中東のOSV市場は成長軌道へと戻りつつあります。

しかし、船齢の高い船舶、地政学的な状況、安全対策、要員の確保といった未解決の課題や不確定な要素も残っています。

「海洋支援船関連企業の有能な幹部が数多く集まる有益なイベントであり、多くの方々にお勧めしたいと思います」

Elias Nassif, CEO, Stanford Marine Group

「アイデアを交換し、最新のトレンドを把握することができるすばらしい機会です」

Vinod Narayanan, Deputy General Manager, Marine, Cairn Energy India

IBC Asiaが主催するOffshore Support Vessels (OSV)シリーズの会議は、石油ガス業界側の意向を紹介し、OSV業界における商業面のトレンドや新たな契約の可能性を明らかにするという点で大きな成果を挙げてきました。

「新たな成長と業績回復に向けた動き」をメインテーマに掲げる今回のOSV Middle Eastでは、原油価格の高値安定によってもたらされる発展と成長の可能性が焦点となります。

OSV Middle Eastでは、中東湾岸諸国のOSV業界の有力者やリーダーが一堂に会し、現在業界が直面しているさまざまな課題を克服しつつ、中東内外のビジネスチャンスを生かしていくための方策などをめぐって活発な議論が展開されます。

この会議のみどころ
  • 中東地域におけるOSV市場の力学が明らかになります
  • 原油価格の展望が示され、日割作業料への影響が明らかになります
  • 中東の顧客と地域市場の特徴が明らかになります
  • 船舶の調達、増備、改修のための金融ソリューションや資金源について学ぶことができます
  • 中東、カスピ海、アフリカ、アジア、インドの各市場におけるビジネスチャンスを比較することができます
  • 安全対策、物流、要員確保にまつわるさまざまな課題の克服に取り組んでいる企業のケーススタディが披露されます
  • 用船会社側の見通しとOSV業界側の期待が明らかになります
  • 大手船主会社の船団、新造、契約に関する戦略が明らかになります
  • 新たな技術と船舶の能力を把握することができます

参加者専用のオンライン人脈構築支援ツール

他の参加者についての情報を閲覧し、メッセージをやり取りし、会談のスケジュールを設定することができます。

カンファレンスの参加者、講演者、スポンサー、出展者は、このツールを使うことで、イベント開催前から閉幕後まで他の参加者と連絡を取り合うことができます。

オンライン人脈構築支援ツールは、IBCが運営するWebサイト上で運営されます。参加者には、イベント開幕10日前から閉幕5日後まで利用可能な専用のログインIDとパスワードを電子メールでお送りします。

主な講演者

H.E. Khamis Juma Buamim
Chairman
Drydocks World
Ismail Al-Emadi
Executive Vice President – Offshore, Milaha and Acting CEO
Halul Offshore
Easa Saleh Al Sarkal
Vice President Logistics
ZADCO
Darwish Al Qubaisi
General Manager
Esnaad
Capt. Saif Al-Hebsi
Marine Operations Division Manager
Esnaad
Darren Reeves
General Manager
Stanford Marine LLC
Leong Seng Keat
Chief Executive Officer
Nam Cheong, Malaysia

参加をお勧めする7つの理由
  • OSV分野の専門家を対象にした中東地域で唯一の会議です
  • 中東の海洋開発市場における新たなビジネスチャンスや探鉱開発プロジェクトについての情報を収集することができます
  • OSVに関する中東地域ならではの技術的な要求条件や運用面の課題などについて詳しく検討することができます
  • 大手船主会社が中東内外の地域で事業を成功裏に拡大していくために導入している戦略が明らかになります
  • 海洋開発関連の市場としては世界最大の規模を有するこの地域で提携や協力の可能性を探ることができます
  • 船舶のチャーター、修理、改造のための商業的に持続可能なビジネス戦略を検討することができます
  • 中東地域で大きな影響力を持つ大手船主会社、造船所、用船会社の幹部たちから業界の内情などについて話を聞くことができます
OSV Middle East 2012に参加された方々の声

「人脈を広げるまたとないチャンスです」
Ramzi H. Al-Kaaf from ADMA-OPCO
「多くの業界関係者と交流を深めることができるすばらしい機会です。中東地域では、この種のイベントが他にありません」
Mukund Rajamani from SMIT LAMNALCO

「全体的に運営がスムーズで、イベントを監督するIBCのスタッフも優秀なうえ、開催地も理想的です」
Tommaso Micangeli from FINCANTIERI        

「OSV関連業界の人脈を広げることができる優れたイベントであり、市場の最新動向を把握することができるという点で非常に有益です。来年もぜひ参加するようお勧めします」
Subir Das from Pipavav Defence & Offshore Engineering

「しっかりとした構成で、進行のペースも適切なうえ、テーマもしっかりと絞り込まれています」
Guy Odell from FUGRO SURVEY MIDDLE EAST (SUBSEA SERVICES)

「OSV関連業界に携わっている人々が一堂に会するすばらしいイベントであり、業界内の最新トレンドについての識見を得ることができます」
Rajesh Kamath from Goltens Co Ltd 



Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Catalog

 Quick Links
アジェンダ
講演者

イベントカレンダー
メール配信サービス
Produced By Platinum Sponsor Silver Sponsor    
   

Associate Sponsors     Lanyard Sponsor  
 

Supported by      
     

Media Partners      
   
2013 © IBC Asia (S) Pte Ltd | 日本語公式サイト運営 : IBC Asia 代理店 株式会社グローバル インフォメーション