International Chemical and Oil Pollution Conference and Exhibition

ICOPCE 2013- 国際化学石油汚染対策会議および展示会、2013年 -
2013年4月9 - 12日 シンガポール


イベント概要

シンガポール海洋港湾管理局(MPA)が主催するInternational Chemical and Oil Pollution Conference and Exhibition (ICOPCE)は、石油製品と化学製品の物流にまつわるリスクの軽減という問題に焦点を絞り込んだアジアで唯一の国際イベントです。

Singapore Maritime Week 2013の期間中に開催されるICOPCEでは、石油製品や化学製品に関連する事故の防止、備え、対応に向けた協力の事例などが中心的なテーマとなります。

2013年のみどころ
  • 防止、備え、対応に関する各地域の構想と国際的な構想についての最新情報
  • タンカーの船主や運航会社側の船舶評価に対する期待感をめぐる議論
  • 安全性、乗組員の訓練、コンプライアンスに関するベストプラクティスの進化をテーマにしたタンカー運航会社幹部の討論
  • インシデントマネージメントに関する最新のケーススタディ
  • インシデントコマンドシステム(ICS)−企業によるアプローチの微調整
  • 化学製品や石油製品の流出事故対策に関する個別の事例に焦点を絞り込んだセッション
  • 流出事故にまつわるさまざまな課題に対処するための戦略的、戦術的な対応計画
  • 各種の国際的な慣習への対応と各国国内法との整合性の確保
  • ポートステートコントロール(PSC)の実施−主要地域におけるPSCの展望
  • 乗組員の技能強化による運航上のさまざまな課題への対応
  • メディアへの対応と協力

 

今年のイベントに参加をお勧めする理由
  • シンガポール海洋港湾管理局(MPA)が主催する化学製品と石油製品の流出事故対策に焦点を絞り込んだアジアで唯一のカンファレンスと展示会です
  • この会議で講演を行う30人以上の著名な専門家や300人を超える参加者たちと交流を深めることができます
  • 石油会社や用船会社側の期待の変化について理解を深めることができます
  • 各国の国内法と国際法を厳格に遵守することで財務面および法律面のリスクを軽減する手法を学ぶことができます
  • 賠償要求や補償問題への効果的な対応策を練ることができます
  • 技術開発に向けた各種の取り組みを精査し、十分な情報に基づいて新たな投資に関する判断を下すことができます
  • 各地域のケーススタディとベストプラクティスからさまざまな教訓を得ることができます
  • Singapore Maritime Weekの行事に参加することができます
  • 世界の海運業界関係者から高い評価を得ている海事関連の重要な国際イベントです
ICOPCE 2011の映像をご覧いただけます

 

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Catalog

 Quick Links
アジェンダ
講演者

イベントカレンダー
メール配信サービス
Organised By Managed By Corporate Sponsor Associate Sponsors  

Registration and Lanyard Sponsor        
       

Exhibitors      

Official Media Partners      
   

Supporting Media Partners
 

日本語公式サイト運営 : IBC Asia代理店 株式会社グローバル インフォメーション