American Water Summit 2014: Smashing Silos
American Water Summit: Smashing Silos 米国、ヒューストン | 2014年10月23 - 24日

 

 

Welcome to American Water Summit

American Water Summit 2014: Smashing Silos | Houston T.X. | October 23rd & 24th

The American Water Summit 2014
- 米国水サミット、2014年 -
-
米国テキサス州、ヒューストン、オムニ ヒューストン ガレリア

水とエネルギーに関する戦略

American Water Summit Houston, Texas今年で5年目を迎えるAmerican Water Summitは、北米地域における水関連のビジネスに焦点を絞り込んだ唯一のイベントです。公共部門や民間部門で水に関わっている組織の上級幹部やオピニオンリーダーおよそ400人が集まるこのサミットは、人脈構築という点で最大限の成果を得ることができるような形態になっており、最先端の着想などをめぐる活発な議論も期待できます。

今回も、公営や私営の水道事業者、コンサルタント会社、請負企業、水に関係する技術やサービスのプロバイダー、工業用水を利用している企業、銀行、投資ファンド、石油ガス会社、発電事業者、州や連邦レベルの政府機関など、水に関連する業界の多様な組織の代表が参加する見通しです。今年のサミットでは、エネルギー問題が大きな関心を集めているという現在の状況や、開催地が世界のエネルギー産業の一大拠点であるテキサス州ヒューストンであるという点を踏まえ、水とエネルギーの問題が焦点となります。

今年のテーマ:サイロ思考の打破

サイロ思考とは、事業部門などが孤立した状態で動いていて、独自の思考パターンや行動パターンから抜け出せなくなってしまった状態を意味し、水業界のみならず多くの分野で技術革新や成長を妨げる要因となっています。水道インフラストラクチャに関する既存のモデルが機能しなくなっているという事実は誰もが認めるところですが、その代わりとなるソリューションが大きな抵抗に直面しているのはなぜなのでしょうか。最大の原因は、専門分野や出自の異なる人々に新たな考え方を理解してもらうための試みが全体としてうまくいっていないという点にあります。このため今年のサミットでは、水に関連する業界のあらゆる部門間および水とエネルギー双方の業界の組織間でより効果的な意思疎通を促すための触媒になるという目標を設定して、人脈の構築に役立つ新たなイベントの形態を採用するとともに、現状を打ち破ることができるような知的刺激に満ちたトピックと論客を選ぶ予定です。これまで以上に活発な人的交流が期待できる今年のサミットをどうぞお見逃しなく。

ヒューストンが今年の開催地に選ばれた理由

渇水の深刻な地域は、米国西部に移ったと見られていますが、テキサス州では、水とその経済面の役割という点で北米地域全体が直面する多くの課題が今も集中的に現れています。OMNI Houston Galleriaカンファレンスセンターとホテルは、エネルギー関連の企業が集中するエナジーコリドー地区とジョージブッシュインターコンチネンタル空港の間にあり、水業界のリーダーと大手エネルギー企業の幹部が一堂に会するイベントの会場として最もふさわしい場所といえます。

American Water Summit, Smashing Silos

 


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English



前回までのイベントに参加された方々の声

American Water Summit delegates

Over 80% of delegates said that the 2013 American Water Summit was "Better" or "Much Better" than other events that they had attended that year!

"The Summit is still the only forum for the business of water – that makes it unique." Mark LeChevallier, American Water

"Wonderful experience and I can't wait to go again." Doug Stockbridge, Fidelity

"I'll go back to work and think about some things differently tomorrow than I did yesterday. That's very important for me. I think that's one of the greatest benefits from this gathering." Jerry Johnson, Washington Suburban Sanitary District

"Excellent - would definitely join again next year." Kevin France, Regenesis Management Group

"The American Water Summit is unique -- no other event brings together executive leaders from the water utility, consulting, and finance sectors and engages them in productive dialogue about how to foster progressive change in water service delivery." Gina Wammock, CH2M Hill

"The single best national conference for networking within in the industry. It attracts the most senior and most expert of the water industry specialists." Lawrence Chertoff, E.M.A. Consulting Services, Inc.

"It had some real specialists in areas where I was looking to learn more." Alan van der Hilst, Pew Charitable Trusts

"I think the quality of attendees was exceptional. The engagement in the halls, during the conference, and afterwards proved to be very valuable." Kevin Bolin AlterNRG

"Great networking is the highlight." Dan McCarthy, Dan McCarthy Consulting

"It was very informative and provided excellent networking opportunities." Martin Querin, City of Fresno

"Deeply enriching!" Michael Murphy, Massachusetts Clean Energy Center


水業界関連企業経営者の国際的な組織

Global Water Leaders Groupの第7回総会がヒューストンで開催されます

水道事業者の幹部などで構成される国際的な団体Global Water Leaders Groupの第7回総会は、2014年10月22日にテキサス州ヒューストンで開催されることになっており、米国各地で水関連の事業を展開しているさまざまな企業のCEOが一堂に会します。招待者のみ参加可能なこの会議は、ワシントンD.C.で開催された前回会議の成果を踏まえつつ、上下水道事業部門の業績に関するロードマップの作成作業を次の重要なステップへと進める重要な契機となります。会議の冒頭では、Global Water Leaders GroupのエグゼクティブディレクターであるWilliam Muhairwe氏が、大きな変化を遂げつつある公益事業部門の国際的なステージで最近経験したことなどを披露する予定です。American Water Summitは、この会議の後、10月23日と24日に開催されることになっており、北米大陸の水関連業界における最も重要なイベントとして広く認知されています。

イベントカレンダー
メール配信サービス