banner
Together we Drive the Future


European Pharma Summit 2017
-欧州医薬品サミット:2017年-
開催日:2017年11月16-17日
開催地:ドイツ、ベルリン、Radisson Blu Hotel Berlin


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

European Pharma Summit


第3回創薬におけるキナーゼ阻害剤

第5回GPCRを標的としたスクリーニング

第12回医薬品設計・医薬品化学
 
 

各位

European Pharma Summit 2017が、2017年11月16日から17日まで、ドイツのベルリンで開催されます。このイベントは、民間部門と公共部門の組織でさまざまな分野に携わっている専門職が意見を交換するためのフォーラムとなるものであり、医薬品関連の組織、バイオテクノロジー企業、主要な研究機関などの代表が一堂に会して、創薬分野の革新的な研究成果の発表を聞きながら、旧交を温め、新たな人脈を構築します。

官民連携による研究推進方法の変化、臨床転帰の改善に向けた3Dモデルシステムの活用、新たな標的クラスの出現に伴う創薬プロセスに対する考え方の変化など、医薬品設計をめぐる環境は、この数年で大きく変化しています。

今度のEuropean Pharma Summitでは、以下のような開会全体セッションと閉会全体セッションが予定されています。

  1. 標的同定とバリデーションのための化学生物学
  2. 創薬の未来を予感させる注目のトピック

第12回医薬品設計・医薬品化学

  1. 創薬のための手段と技術
  2. 新たな計算法と予測モデル
  3. 調節機構を有するプロテオームの標的化
  4. エピジェネティクスに基づく阻害剤

第5回GPCRを標的としたスクリーニング

  1. GPCRの構造に基づく創薬
  2. GPCRシグナリングの経路と機構
  3. 代謝におけるGPCR
  4. GPCRのためのスクリーニング技術

第3回創薬におけるキナーゼ阻害剤

  1. キノーム研究に対応する技術の進歩
  2. キナーゼ阻害剤の設計
  3. キナーゼ阻害剤開発での標的滞留時間の最適化
  4. 治療抵抗性の克服

ベルリンでお会いしましょう。


敬具

2017年の諮問委員会

 

2016 PLATINUM SPONSORS
     
discoverx170 - European Pharma Summit chemicalcomputing170 - European Pharma Summit  
     
2016 GOLD SPONSORS
     
nanotemper170 - European Pharma Summit reactionbio170 - European Pharma Summit  
     
2016 CORPORATE SPONSOR
     
  axonmedchem170 - European Pharma Summit