9th Ocular Diseases Drug Discovery Conference
-第9回眼疾患創薬学会-
開催日:2017年3月20-21日
開催地:米国カリフォルニア州サンディエゴ、Hilton San Diego Resort & Spa
スポンサーの募集
GTCbioが主催するイベントでは、プレゼンテーションの枠や展示会のブース、出席者リストの提供などを盛り込んだ総合的なスポンサーパッケージが用意されており、予算に合わせてカスタマイズすることもできます。詳しくは、当社までお問い合わせ下さい。
 
ポスター発表
GTCbioでは、知名度を高めていただくため、ポスターセッションのなかで研究成果を発表するようお勧めしています。また、審査のため提出されたポスター発表の要旨のなかから特に優れたものを諮問委員会が2〜3本選び、カンファレンスプログラムのなかで口頭による短時間の発表をお願いする場合もあります。ポスター発表の要旨の提出期限は2017年1月20日ですが、ポスター発表の募集枠には限りがありますので、お早めにご応募ください。
 
 


各位

2017年3月20日から21日まで、第9回Ocular Diseases Drug Discovery Conferenceが米国カリフォルニア州サンディエゴで開催されます。会期中は、製薬業界や学界を代表する研究者が顔を揃え、眼疾患治療法の絶えざる変化を促している技術や標的について議論します。近年、前眼部や後眼部に医薬品を浸透させるより良い方法を見つけ出すための取り組みが進んでおり、ドラッグデリバリーシステムは絶えず改善されています。また、遺伝子治療や再生医療の分野における研究成果からも、興味深いアプローチが生まれており、前臨床研究や臨床研究の文脈の中で議論を深めていくべきテーマとなっています。今度の学会では、主要な研究者や専門家が一堂に会し、加齢黄斑変性 (AMD) 、ドライアイ、緑内障、糖尿病性黄斑浮腫 (DME) などの眼疾患の治療方法について議論しつつ、新たな協力関係を構築します。

お会いできる日を楽しみにしています。


敬具

2017年組織委員会


Platinum Sponsors
     
 
     
Silver Sponsors
     
   
     
Media Partners
     
     
     
     
 

ocular-diseases-drug-discovery Overview