GTCbio
CNS Diseases World Summit 2015 - 世界中枢神経系疾患学会 2015年 -
2015年9月9 - 11日
米国、ペンシルベニア州、フィラデルフィア
CNS DISEASES WORLD SUMMIT

2015年9月9日〜10日

第9回神経変性状態研究開発




2015年9月10日〜11日

第8回CNS領域での提携契約


スポンサーの募集
GTCbioが主催する学会には、講演の枠と出展のためのブーススペースに加え、出席者全員のリストを受け取ることができる総合的なスポンサーパッケージが用意されており、スポンサーの予算に合わせてパッケージをカスタマイズすることもできます。詳細は、お問い合わせください。
ポスター発表
GTCbioでは、この学会でポスター発表を行い、日頃の研究成果を披露するようお勧めしています。また、ポスターのなかで特に優れたもの2〜3本については、学会プログラムのなかで口頭による短時間の発表をお願いしています。要旨は、2015年8月9日までに提出してください。ポスター発表のお申込みは、所定の件数に達した時点で締め切らせていただきますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。

各位

CNS Disease World Summitは、2015年9月9日から11日まで米国ペンシルベニア州フィラデルフィアで開催されます。この学会は、中枢神経系 (CNS) 領域のさまざまな組織の代表が双方向で意見を交換しながら知識を吸収したり、新たな関係を構築したりすることができる場を提供するものです。会期中は、製薬会社、大学、政府機関、金融機関などの幹部が、研究、提携、資金調達、商業化に関連するさまざまなトピックを巡って活発な議論を展開しながら、相次ぐ臨床試験の失敗などによって困難な状況に陥っているCNSの領域で研究開発を発展させていくための方途を探ります。

この学会のプログラムは、CNSの領域で行われている研究開発の現状に関する総合的なビジョンを提供するもので、タンパク質のプリオン様凝集や中枢神経系炎症疾患といった今最も注目を集めている研究分野のトピックから、CNSの希少適応症に関する規制のガイドラインや精神神経疾患のトレンドといった商業面の問題まで、幅広いテーマを網羅します。またパネルディスカッションを通じて、資金調達の問題や投資家の見解、患者団体との連携のあり方などについての多様な意見を聞くこともできます。さらにこの学会は、人脈拡大の貴重なチャンスにもなっており、打ち解けた雰囲気のなか、さまざまな組織の幹部と親交を深めることができます。

今年のサミットでは、2つの分科会が続けて開催されます。

CNS Diseases World Summit
第9回神経変性状態研究開発
  第8回CNS領域での提携契約


この学会では、1枚のパスで両方の分科会に参加することができます。業界内でのつながりを強化し、多様な関係を構築し、新たな手法を発展させて、CNS領域での今後の研究開発に生かしていくことができるこの貴重な機会をどうぞお見逃しなく。

フィラデルフィアで皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。


敬具

2015年の諮問委員会
 
科学諮問委員会のメンバー
Gai Ayalon, Genetech Tracey Mumford, Michael J. Fox Foundation
Jonathan Brotchie, Atuka Mike O'Neill, Eli Lilly
David Clissold, Hyman, Phelps & McNamara Suzana Petanceska, National Institute on Aging, NIH
Santosh D'Mello, Southern Methodist University Saira Ramasastry, Life Sciences Advisory
Beth Fordham-Meier, NovoCreation Consulting Deborah Rathjen, Bionomics
Lubor Gaal, Bristol-Myers Squibb Tim Riley, Nektar Therapeutics
Li Gan, University of California, San Francisco Ghazaleh Sadri-Vakili, Harvard Medical School
Daniel Grau, Heptares Therapeutics Bavani Shankar, AstraZeneca Neuroscience
Ginger Johnson, Defined Health Harry Tracy, NI Research
Jennifer Johnston, Elan Pharmaceuticals Yue Wang, NIH
Melita Sun Jung, Adamas Pharmaceuticals  


2014 PLATINUM SPONSORS
2014 GOLD SPONSORS
2014 CORPORATE SPONSOR
2015 MEDIA PARTNERS
antibodies logo