6th Traceability and the DQSA Conference - Parsippany, NJ

6th Traceability and the DQSA Conference
May 10 - 11, 2016
Parsippany, NJ
Parsippany, NJ

Share Best Practices to Comply with Serialization and Traceability Requirements

アジェンダ



プレカンファレンスワークショップ

  2016年5月10日(火)

8:00AM – 9:00AM

参加登録と朝食


12:00PM – 1:00PM

昼食



メインカンファレンス第1日

  2016年5月20日(火)

12:00PM – 1:00PM

参加登録


  ブランド保護

1:15PM – 2:00PM

ブランド保護と偽造防止に関するセキュリティ問題を管理する


Gene Hackett, Director of Corporate Security, BRISTOL-MYERS SQUIBB

2:00PM – 2:45PM

ブランドとセキュリティ価値を創出するためにシリアル化データを活用する


Bjoern Rosner, Associate Director, Global Brand Protection, BIOGEN

2:45PM – 3:15PM

昼食会


3:15PM – 4:00PM

ブランド保護と偽造防止のためのシリアル化を拡大することにより付加価値をつける


Pankaj Monga, Director Brand Protection, Asia, JOHNSON & JOHNSON

  人材配置と管理

4:00PM – 4:45PM

パネル:利益を最大限にし、順守を確実にするためのチーム編成とスタッフ育成、資源の集約


Panelists:
Chirag Shah, Director, Product Security and Supply Chain Risk, SANOFI
Lydia Hemphill, Manager, Supply Chain Business Operations, BIOMARIN PHARMACEUTICAL

5:30PM – 5:30PM

第1日の終了



メインカンファレンス第2日

  2016年5月11日(水)

8:00AM – 9:15AM

朝食


  サプライチェーン

10:15AM – 11:00AM

パネル:成長を妨げるサプライチェーン能の回避


Moderator:
Bill Fletcher, Managing Partner, PHARMA LOGIC SOLUTIONS

Panelists:

11:00AM – 11:30AM

休憩


  データ、イノベーション、およびテクノロジー

11:30AM – 12:15PM

シリアル化を可能とする御社のITアーキテクチャの最適化


Anand Vardhan, Senior IT Manager, Supply Chain, Integration and Information, ABBVIE

12:15PM – 1:15PM

昼食


  提携および連携

2:00PM – 2:45PM

ケーススタディ:シリアル化プログラムの範囲に適したEPCISベンダーの選定


Herschel Kenney, Senior Director, IT Applications, ACORDA THERAPEUTICS

2:45PM – 3:30PM

ケーススタディ:効率化を最大限にするための複数ベンダーの管理と技術の統合


Earlene Gibbons, Senior Director, Operational Technology, UNITED THERAPEUTICS

3:45PM – 3:45PM

学会閉幕



* 不測の事態により、事前の予告なしにプログラムが変更される場合があります。