6th Traceability and the DQSA Conference - Parsippany, NJ

6th Traceability and the DQSA Conference
May 10 - 11, 2016
Parsippany, NJ
Parsippany, NJ

Share Best Practices to Comply with Serialization and Traceability Requirements

6th Traceability and the DQSA Conference – 6th Traceability and the DQSA Conference

- 第6回トレーサビリティおよび医薬品品質安全性確保法学会 -
2016年5月10 - 11日 | 米国、ニュージャージー州、パーシッパニー

製造業者および販売業者は、医薬品品質安全性確保法 (DQSA) の要求事項と迫りくる期限を前に、その対応に追われています。

ExL Pharmaでは、ブランド保護、サプライチェーン管理、法令順守の専門家となる業界関係者を講演者に迎え、DQSA 2017の期限とその他さまざまな期限に対応し成功に導くための学会を開催します。当学会では、国および世界のシリアル化プログラムのための運用、データ交換、ITアーキテクチャに関して、ベストプラクティスを明らかにし、教訓について検証し、革新的ソリューションを紹介します。

参加者の皆様には、最善かつ最も安全なシリアル化、トレーサビリティ、およびサプライチェーン管理プラクティスを見つけるべく、関係者と交流していただき、主要なステークホルダーが競合力を維持するための要件とステークホルダーと連携するためのアプローチを検証しさらに追及していただけます。

当学会では、信頼性のある安全かつ合法的なシリアル化とサプライチェーン管理プラクティスを構築し運用するためのソリューションを提供します。当イベントはブランド保護、サプライチェーン管理、法令順守において熟知しかつ共有したいと考える専門家が一堂に会し、DQSAおよび国際的要求事項に適合するための手法と計画策定、企業のステークホルダーとの連携について議論します。このイベントは、シリアル化とその由来を通じてビジネスの価値を提供したいと考える医薬品業界専門家に向けた学会でもあります。

参加をお勧めする5つの主な理由

  • DQSAの範囲、期限、および所定の要求事項を包括的にレビューすることで、DQSAへの適合計画を策定することができます。
  • 世界的なシリアル化とトレーサビリティの要求事項に関する必要性と課題を理解することができます。
  • 効率的な輸送と詳細な情報に基づく事業の意志決定のプロセスを改善するために、サプライチェーンプロセスによる業務手順を整理することができます。
  • 落とし穴を回避しプロセスを合理化するために、同僚、業界リーダー、および専門家からの実務的アドバイスを受けることができます。
  • 端から端までの責任ある透明性と効率的な製品ライフサイクル管理を実現させるために、トレーサビリティとトラッキングシステムソリューションおよびイノベーションを検証することができます。

参加をおすすめする方々

当学会は、製薬会社、卸売業者、薬局において以下の分野を担当する専門家に向けて企画されました。

  • サプライチェーン管理
  • サプライチェーンの統合
  • 追跡およびトレース
  • トレーサビリティ
  • シリアル化
  • パッケージ技術
  • パッケージングエンジニアリング
  • 認証
  • 偽造防止
  • バリデーション
  • 流通
  • ブランド保護/統合
  • 配送管理
  • ブランド管理
  • 製品安全とセキュリティ
  • IT/ISソリューション
  • 調剤戦略/供給
  • 物流
  • コーポレートセキュリティ
  • 顧客供給
  • リコール、売れ残り
  • 法務

当イベントは、以下の分野を専門とする組織のCEO、COO、プロジェクトマネージャー、事業開発役員の方々もご関心をもたれるでしょう。

  • 製品トレーサビリティソリューション
  • コンサルティング
  • 順守パッケージング
  • 薬剤製造
  • 医療機器
  • 卸売/販売
  • ライフサイエンス/バイオテクノロジー
  • 返品サービス
  • サプライチェーン最適化
  • 物流およびセキュリティ