image description
2019年2月13-15日

8th International Conference On Drug Discovery & Therapy

タイ、バンコク

8th International Conference On Drug Discovery & Therapy
-第8回創薬・治療国際学会-
開催日:2019年2月13-15日
開催地:タイ、バンコク、United Nations Conference Centre (UNCC)

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

更新通知サービス

Eureka Scienceが開催するこの国際学会は、間もなく実用化されると見られる創薬や治療関連のさまざまな最新技術が集まる他に類のないイベントであり、製薬会社の研究者や内科医、プライマリーケアに携わっている医師などが世界各地から集まります。今度の学会は、タイのバンコクにあるUnited Nations Conference Centre (UNCC) で開催されます。


第8回International Conference on Drug Discovery and Therapy (ICDDT) は、科学と文化の両面にわたるオープンかつ刺激的な意見交換の場を提供する創造性豊かなイベントであり、参加者同士が経験を披露し合ったり、業界と学会の連携を強化したり、世界各地で開発が進められている最新の技術を評価したりすることができる貴重な機会となります。


ICDDTは、これまで2008年、2010年、2011年、2012年、2013年、2014年および2016年の2月にドバイで開催され (毎回多くのノーベル賞受賞者が参加しています)、大きな成功を収めてきました。第8回のICDDTでは、多彩なテーマを掲げるセッションのなかで数々の重要な講演が予定されており、ポスター発表や展示会と合わせ、これまで以上に規模の大きなイベントとなる見通しです。


学会議長による歓迎の挨拶

Prof. Ferid Murad

第8回International Conference on Drug Discovery & Therapyは、著名な研究者たちが医薬品開発や治療の領域における最新の研究成果や医療への応用について発表する貴重な機会となっており、ノーベル賞受賞者を含む数多くの優秀な研究者たちが世界各国から集まります。Eureka Scienceが2008年、2010年、2011年、2012年、2013年、2014年および2016年の2月にUAEで開催した学会は、いずれも大きな成功を収めており、2019年の2月に予定されているこの刺激的な科学イベントに再び参加できるのは大変楽しみです。今後この学会は、創薬と治療の領域における世界最高峰の学会として認められるようになると思います。


Prof. Dr. Atta-ur-Rahman

2019年2月13日から15日まで、タイのバンコクで開催される第8回International Conference on Drug Discovery & Therapyでは、創薬と治療の分野で世界をリードする研究者が最新の研究成果などを披露します。この学会は、研究者が自身の研究成果を披露し、著名な研究者と意見を交換する機会であると同時に、タイの魅惑的な文化に触れる機会でもあります。

これまでに開催された学会の写真

これまでに開催されたInternational Conference on Drug Discovery & Therapyの写真をご覧いただけます。

会場の住所

United Nations Conference Centre, United Nations Building, Rajadamnern Nok Avenue, Bangkok 10200, Thailand.

 
メール配信サービス