logo
23rd Coaltrans Asia
-第23回コールトランスアジア-
開催日:2017年5月14-16日
開催地:インドネシア、バリ

イベントの概要

石炭をテーマにしたアジア地域で最大規模のイベントをどうぞお見逃しなく

2019年までに石炭火力発電事業を大幅に強化するというインドネシア政府の戦略により、数100万トンの燃料炭が輸出市場から国内市場へと振り向けられる可能性が高まっており、世界の石炭市場における需給は、近年になく厳しいものとなっています。

このため、インドネシアの発電市場が今後の石炭市場の需給バランスに及ぼす影響について考えておくことは極めて重要です。

インドネシアのバリ島で開催される2017年のCoaltrans Asiaでは、石炭業界にとって焦眉の課題となっているこのテーマについて議論を深めながら、石炭業界の関係者と交流を深めることができます。

石炭は、2016年を通じて優良な鉱物であり続けており、今度の会議は、2017年以降の事業展開に向け、重要な相手と関係を構築し、契約締結に向け交渉を進めることができる貴重な機会となります。

 


第22回Coaltrans Asiaに出席された方々の声

'Excellent coverage of coal market developments in Asia and the world.'
Jayendu Krishna, Drewry Maritime Services Pte (Asia) Ltd


'Good to see survival during challenging situations'
Achmad Makmur, RungePincockMinarco Ltd


'Coaltrans Asia provides hope for a growing coal market'
Hendra Sinadia, APBI-ICMA


'The best coal event each year'
Michael Edwards, Scantech International Pty Ltd

 

Read more testimonials here

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

カタログ(PDF)

メール配信サービス

関連イベント
6th Coaltrans Emerging Asian Coal Markets