Airfield Pavement Engineering & Maintenance Conference 2016

In-House Trainings

If you like us to customize an in-house training course for your airport on the mentioned topic, please contact us to find out how we can help!

- 空港舗装工事および維持管理会議、2016年 -
2016年5月17〜20日、シンガポール

空港舗装工事と維持管理に関する世界最高峰のイベント

「Equip Global主催のAirfield Engineering & Maintenance Summitでは、実際のプロジェクトに関するケーススタディが披露され、業界の専門家同士が活発な議論を展開します。このイベントは、日常の業務に影響を及ぼす業界の最新トレンドについて話を聞くことができる貴重な機会となっています」
- Technical Services Manager, Fujairah International Airport

「空港の工事と資産の維持管理に関する世界最高水準の会議です」
- General Manager, Federal Aviation Authority Nigeria

Airfield Pavement Engineering & Maintenance Conference 2016への参加をお勧めする5つの理由

 

1.     経験豊富な講演者−世界各地で数多くの空港舗装工事や維持管理業務のプロジェクトに携わってきた空港舗装分野の著名な専門家の講演を聞くことができます。

2.     最新の情報−世界各国の空港運営会社や航空当局の幹部から、最近実施されたプロジェクトや今後実施されるプロジェクトの概要、現在進行中の空港舗装工事や維持管理業務の最新情報、飛行場修復とオーバーレイ工法を用いたプロジェクトの経験、飛行場の工学、設計、建設に関する実用的な情報やケーススタディなどを聞くことができます。

3.     実践的なノウハウ−さまざまな材料が使用され、多様な気象条件と気温条件の下にある舗装の維持管理、舗装状態の監視、運営面の要求条件に応じた維持管理作業のスケジュール設定などに関する実務的なヒントやノウハウを吸収することができます。

4.     最新の技術とベストプラクティス−ゴム除去、ブリーディング現象やフラッシュ現象が発生した舗装の保守、アスファルト/コンクリート/瀝青舗装の維持管理、ACN-PCN法などの分野における最先端の技術やベストプラクティスについて学ぶことができます。

5.     飛行場の建設と維持管理に焦点を絞り込んだ世界最大規模のサミット−空港舗装分野の専門家のみならずAirfield Ground Lighting Conference 2016に出席する飛行場灯火分野の専門家とも人脈を築くことができます。

Airfield Ground Lighting Conference 2016と同時併催

Airfield Pavement Engineering & Maintenance Conference 2016は、Airfield Ground Lighting Conference 2016と同時併催されます。フルイベントパスを購入すれば、両方の会議のすべてのセッションにご参加いただくことができます。

参加が見込まれる方々

以下のような業務に携わっておられるディレクター、責任者、シニアマネジャー、シニアエンジニアなど

  • 技術サービス
  • 建設
  • エンジニアリングサービス
  • 土木工事と用役設備
  • 施設と資産の管理

 

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English
Catalog

イベントカレンダー
インフラ関連の国際会議
Copyright EquipGlobal 2013 All Rights Reserved
Created by JJ Tan
日本語公式サイト運営 : EquipGlobal 代理店 株式会社グローバル インフォメーション