URLLC 2017 Ultra Reliable Low Latency Communications 11月14日 // London
URLLC 2017 (The Ultra Reliable Low Latency Communications Conference)
-超高信頼低遅延通信会議:2017年-
開催日:2017年11月14日
開催地:英国ロンドン、London Heathrow Marriott Hotel
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Ultra Reliable Low Latency Communications (URLLC) 2017では、通信事業者、各業界の企業、ソリューションプロバイダー、標準化団体などの代表が一堂に会し、競争力に優れた、低遅延で信頼性の高い無線接続を実現するために必要となる条件、課題、性能などの要因について考えます。
URLLC技術に関わる組織
通信事業者
通信関連の
ベンダー
医療機関
自動車業界の
企業
エンターテインメント業界の企業
製造業界の
企業
金融サービス
業界の企業
公益事業者
運輸業界の
企業
"A perfect timing and a perfect approach that bring the necessary actors around the table to make URLLC a reality"
Berna Sayrac - Wireless Networks Research Program Coordinator, Orange
"Everyone’s talking about 5G, but what does it really mean for verticals like utilities? At [URLLC], we want to get beneath the froth and understand what utilities need from 5G, and how it is going to be delivered."
Adrian Grilli, Director, Joint Radio Company Ltd (JRC)
"At Digital Greenwich we will be working with the 5G Innovation Centre to provide a testbed for low cost, low latency resilient services that will scale rapidly and support a wide range of smart city use cases including our connected and autonomous vehicle projects This is a good moment to develop strategy and review current offerings in a very dynamic market segment."
Paul Copping, Chief Innovation Officer, Digital Greenwich
"5G is addressing not only personal communications but aims to create a fully digital society, addressing Verticals’ requirements. Ultra Reliability and Low Latency are two key factors to answer to Verticals and ensure remote management and operation of multiple use cases, such factory automation, smart cities and public safety and emergency services."
Giovanni Romano, Coordinator Radios Standards - Telecom Italia
"To enable the full potential of URLLC for various emerging critical applications, it is essential to have a timely event bringing together network vendors, operators and verticals from different domains. Exchanging ideas and experiences will certainly help these key players understand hidden challenges and create new innovations on the way"
Osman Yilmaz, Team Leader, 5G Radio Resource Control - Ericsson
URLLC 2017主催者の歓迎の挨拶

移動体通信ネットワークが人の意思疎通に関する新たな要望への対応を迫られ、さまざまな業界で技術面の重要な変化が進むなか、医療や自動車、工業、エネルギー、エンターテインメントなど今後の成長が見込まれる多くの業界で、伝送技術の信頼性が重視されるようになっています。また、人と人、人と機械、機械と機械を結ぶ通信システムでアプリケーションを有効に機能させ、双方向でのやり取りを実現するうえで、低遅延も重要な意味を持つようになっています。しかし、高信頼性と低遅延を両立させたネットワークを実現するには、設計、標準化、費用、工学面の重要課題を解決しなければなりません。

この会議の目的は、さまざまな業界の企業、移動体通信事業者、ソリューションプロバイダー間の対話を促すことで、信頼性と遅延の問題について各業界の企業が重視する点や現実的な水準に関する実用的な識見を示すとともに、費用面や工学面の負担を踏まえつつ、無線ネットワークインフラストラクチャの一部あるいは全部でその内容を実現していくための方策を探ることにあります。

この会議のみどころ
  • 高い評価を得ている運営委員会と、BT、Orange、Three、Bell Canada、Telecom Italia、NGMN、ETSI、5G Infrastructure Association、3GPPなどの企業や標準化団体が支えるイベントです。
  • 戦略的な内容の全体セッションや実際の利用事例を紹介するセッションなど、さまざまな業種の企業にとって有益なセッションが展開されます。
  • 双方向での意見交換を目的とした多様な形態のセッションや交流イベントが予定されており、実り多い議論に参加しながら、新たな人脈を構築することができます。


2017年11月にURLLCの会場でお会いできる日を楽しみにしています。

Carole Mayhew & Andrew Bateman
Co-Founders
Executive Industry Events
Media Partners:
Supporting Organisations:
メール配信サービス
日本語公式サイト運営 : Executive Industry Events Limited代理店 株式会社グローバル インフォメーション