World Optical Fibre & Cable 2018
-世界光ファイバー/ケーブル会議:2018年-
開催日:2018年11月6-8日
開催地:中国、杭州、InterContinental Hangzhou
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

更新通知サービス

光ファイバーと通信ケーブルのサプライチェーンに加わっているさまざまな組織の代表が一堂に会する大規模な国際イベントが杭州で開催されます。

CRU主催の第4回World Optical Fibre & Cable Conferenceが、インターコンチネンタル杭州で開催されます。浙江省の省都で、上海からも近い杭州は、中国における電子商取引関連業界の中心地の1つとなっており、今度の会議は、同国におけるデジタル経済の重要拠点を訪問することができる貴重な機会となります。

この会議には、プレフォーム、光ファイバー、通信ケーブルの製造で世界をリードする企業の幹部など700人を超える参加者が集まる見通しであり、世界規模のサプライチェーンに関わっている需要側企業やサービスプロバイダーなどの代表と直接顔を合わせて商談を進めることができます。

また3日間の会期中には、レセプション、休憩、昼食会、夕食会などさまざまな機会を捉えて世界各地から集まる大手光ファイバーケーブルメーカーの上級幹部と親交を深めることができます。


ホストスポンサーについて

1987年に設立されたFutong Group Co., Ltd.は、浙江省杭州に本社を置き、中国の民間企業上位500社のランキングにも名を連ねるハイテク分野の革新的な企業です。インターネットベースの情報伝送器材による光ファイバー通信の関連業界をリードするFutong Groupは、送電線を利用した情報伝送技術の普及拡大に向けた取り組みでも重要な役割を担っています。同社は、中国国内にグループの本社と3つの地域拠点、30の工場を有し、世界各地に1万2,000人を超える従業員を配置しています。また、国立の研究所と同等水準の研究センターであるFutong Institute of Technology and Enterprise Technology Centerでは、中国国家ハイテク研究発展計画 (863計画) に含まれるさまざまな分野の研究が進められています。Futong Groupは、国内向けの光ファイバープレフォームと光ファイバー技術の標準策定にも携わっており、新たな技術の発明や科学技術分野での功績に対して贈られる各種の賞も受賞しています。

湖北省武漢で開催された2017年の会議の1日目に撮影された映像

イベントの概要

スポンサー

Futong Group Co., Ltd
YOFC
Fibrehome
HTGD
ZTT Group

他のCRU主催イベント


Wire & Cable Conference 2018

デンマーク、コペンハーゲン、Copenhagen Marriott Hotel
 
メール配信サービス
通信
関連の会議一覧