World Optical Fibre & Cable 2017
-世界光ファイバー/ケーブル会議:2017年-
開催日:2017年11月1-3日
開催地:中国、武漢、Hilton Wuhan Optics Valley
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

カタログダウンロード
カタログ(PDF)
光ファイバーと通信ケーブルのサプライチェーン全体を網羅する主要な国際会議として確固たる地位を構築  

CRU主催の第3回World Optical Fibre & Cableが前回に続き中国湖北省武漢で開催されます。この会議には、プレフォーム、光ファイバー、通信ケーブルの製造に携わっている世界各国の主要な組織の幹部が多数参加し、サプライチェーンに加わっている購入側企業やサービスプロバイダーの幹部と会って商談を繰り広げます。
    
World Optical Fibre & Cableは、3日間の会期を通じ、カクテルレセプション、休憩、昼食会、夕食会などさまざまな機会を捉えて世界各国の大手光ファイバーケーブルメーカーの上級幹部と親交を深めることができる他に類を見ないイベントです。
   

主なテーマ

  • プレフォーム、光ファイバー、通信ケーブルの世界的な大手メーカーの幹部による需要と供給についての最新情報
  • 中国など重要な市場を擁する国の政府が推進するプログラムと経済面のデータに関する新たな見解
  • 5GとFTTHのロールアウト:国際的なインフラストラクチャの近代化計画に関する通信事業者幹部の議論
  • スマートホーム、スマートカー、スマートシティー:徐々に普及するデータ依存のライフスタイルがケーブル市場に及ぼす影響についての議論
  • データセンターと海底ケーブルのプロジェクト:主要な消費分野における関連業界のトレンド
  • 通信ケーブルの設計と原材料の開発:新たな設計と供給の力学
  • 製造工程の改善:管理機能、自動化、効率化がもたらすメリットを生かすための取り組み

このイベントへの参加をお勧めする5つの主な理由

光ファイバーとケーブルのサプライチェーンに加わっているさまざまな組織の代表700人以上と人脈を構築し、知名度を高めることができます。
市場で多大な影響力を有する組織の幹部やCRUの専門家による講演を聞くことができます。
業界の専門家やアナリストとの双方向の議論に参加し、疑問に思っている点を尋ねることができます。
活気あふれる展示会で最新の革新的な技術に触れ、主要な供給企業の幹部に会うことができます。
市場が直面する重要な課題やビジネスチャンスに関する未公開の情報や見解を聞くことができます。
  
前回のイベントに代表を派遣した企業 

講演者

スポンサー

YOFC
Fibrehome
HTGD
Futong Group Co., Ltd.
ZTT Group
Heraeus Quarzglas GmbH & Co. KG
Shin-Etsu
ASI Silica Machinery
Nextrom
DSM
Messe Dusseldorf (Shanghai) Co., Ltd

協賛

Cable Technology News
Wire & Cable ASIA
Wire and Cable News
Eurowire
 
メール配信サービス