Emerging Therapeutics & Technologies Stream

最先端の治療法と技術に関するストリーム

治療薬、デリバリー、診断の新たなアプローチを提供する最先端の研究と技術

今度のPEGSでは、最先端の治療法と技術に関するストリームが新たに加わります。3つのカンファレンスプログラムで構成されるこのストリームでは、創薬、ゲノミクス、生物学、化学、工学、ナノテクノロジーなどの研究者による専門分野の枠を超えた新たなアプローチについての議論が展開され、新たな治療法や最先端の技術なども紹介されます。治療用抗体の新たな適応症をテーマにしたカンファレンスプログラムでは、腫瘍以外の疾病に対応する次世代の治療薬開発へとつながる新たな標的や作用機序についての研究が発表されます。またゲノムエンジニアリングのためのCRISPRをテーマにしたカンファレンスプログラムでは、スクリーニングやゲノム編集など創薬分野でのCRISPRの可能性と用途について掘り下げるセッションやこの技術の制約について考えるセッションが予定されています。医薬品分野でのナノテクノロジーをテーマにしたカンファレンスプログラムでは、ナノマテリアルやナノ粒子を利用した医薬品の最新動向が紹介され、デリバリー、診断、治療などの分野における有望な用途をめぐって議論が展開されます。

Emerging Indications for Antibody Therapeutics ( 治療用抗体の新たな適応症 )

CRISPR for Genome Engineering ( ゲノムエンジニアリングのためのCRISPR )

Nanotechnology in Medicine ( 医薬品分野でのナノテクノロジー )

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

カタログダウンロード
カタログ(PDF)