PEGS China Summit 2017
-タンパク質・抗体工学サミット中国大会、2017年-
開催地:中国 上海 浦東、Grand Hyatt Shanghai
開催日:2017年3月28 - 30日

中国で開催されるタンパク質工学と抗体工学に焦点を絞り込んだサミット

近年世界の生物医薬品業界では、中国の存在感が高まっていますが、規制機関の指導体制や承認までの経路に加え、新たな生物学的治療薬の研究開発の成果といった面でも、その真価が問われる状況になっています。2017年3月28日から30日まで中国の上海で開催される第4回PEGS Summitでは、製薬会社の幹部やオピニオンリーダーが一堂に会し、革新的な創薬プログラム、先端技術分野での成果、問題解決に向けたベストプラクティスや教訓などのトピックをめぐって活発な議論を展開します。

2017年のみどころ:がん治療の画期的な手段として、免疫療法の重要性が高まっているという状況を踏まえ、「がん免疫」に関する新たな分科会を追加しました。この分科会では、中国のみならず、世界各国の製薬会社が開発を進めている免疫療法関連製品のパイプラインや計画の進捗状況などが紹介されます。

2017年のカンファレンスプログラム

3月28日 - 29日

T1: Protein & Antibody Engineering



T2: Protein Aggregation & Stability

3月29日 - 30日

T3: Immuno-Oncology



T4: Analytical Characterization of Biotherapeutics





3日間にわたって行われるこのサミットの概要

  • およそ250人の出席者が見込まれます。
  • 世界各国の製薬会社や研究機関に所属する60人以上の専門家が講演を行う予定です。
  • 6つのテーブルに分かれてグループ討論が行われます。
  • 3日間にわたり、さまざまな機会を捉えて人脈と協力関係を構築し、知識を吸収することができます。
  • およそ15の出展者による展示会と25件以上のポスター発表が予定されており、見学のための時間も確保されます。

Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

企業のスポンサー


Nanotemper Technologies


Waters



View All Sponsors

View All Media Partners


プログラム 1

タンパク質工学と抗体工学

プログラム 2

タンパク質凝集と安定性

プログラム 3

がん免疫

プログラム 4

生物学的治療薬の分析的特性評価


関連イベント
PEGS Boston: the essential protein engineering summit 2017


カタログ(PDF)
イベントカレンダー
医薬品関連の国際会議
メール配信サービス
メール配信サービス
関連会議のご案内をご希望の方はこちら