• Preliminary Agenda Now Available
  • Keynote Speakers
  • Video Recap
12th Annual PEGS BOSTON: the essential protein engineering summit
- 第12回タンパク質抗体工学サミット、ボストン大会 -
2016年4月25日 - 2016年4月29日
米国、マサチューセッツ州、ボストン、シーポート ワールド トレード センター

PEGSについて

CHIが主催する生物製剤関連の重要イベントが2016年4月25日から29日までボストンのシーポート地区にあるSeaport World Trade Centerで開催されます

2015年のPEGS Bostonには、学会の出席者や講演者、出展者やスポンサーの関係者、招待客など2,000人近い参加者が30以上の国々から集まり、かつてない盛り上がりを見せました。

今年も、特定のテーマを深く掘り下げるショートコース、20を超える分科会、最新の未公開データを盛り込んだ研究発表やケーススタディなど、多くの出席者が高く評価する多彩なセッションが予定されており、革新的な技術に触れたり、専門家の見解を聞いたりすることができます。

また広大な展示会場では、125の出展者がブースを設置するほか、200件を超えるポスター発表も予定されており、革新的な技術に触れながら、生物医薬品の研究者や業界関係者と人脈を構築することができる貴重な機会となります。

PEGS Boston 2016への参加をお勧めする理由

  • 30以上の国々から集まるおよそ2,000人の参加者と親交を深めることができます。
  • 業界をリードする専門家から未公開のデータを盛り込んだ研究発表やケーススタディを聞くことができます。
  • すべての分科会に参加することができるプレミアムパッケージが用意されており、多彩なセッションのなかから興味のあるものを選んで独自のアジェンダを構成することができます。
  • ポスター発表を行うことで、多くの人に研究成果をアピールすることができます。
  • 50のグループに分かれ同時進行で行う討論会が予定されており、いずれか1つを選んで参加することができます。
  • 200件を超えるポスター発表を見ることができます。
  • 専用のモバイルアプリを利用して独自のスケジュールを組むことができます。
  • 展示会場では110社を超える出展企業のブースを訪れることができます。
  • 大学院生や博士候補を対象としたフェローシップ制度を利用することができます。

全体基調講演の講演者

Antibody Therapeutics: Past, Present and Future

Paul J. Carter, Ph. D., Senior Director and Staff Scientist, Antibody Engineering, Genentech, Inc.


Talk Title to be Announced

Deborah Law, Ph.D., CSO, Jounce Therapeutics


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


Catalog

イベントカレンダー
医薬品関連の国際会議