CLN Header
Clinical Research Informatics World Conference 2015
- 臨床研究インフォマティクス世界学会2015年 -
2015年5月6 - 7日
米国、マサチューセッツ州、ボストン、シーポート ホテル

この学会で取り上げられるトピック


  • 治験情報のためのビッグデータ戦略の確立
  • 患者中心の治験をもたらす技術の利用
  • 既存プロセスとシステム革新のための新技術
  • ケーススタディ:治験を発展させるための既存データソースの利用
  • 治験およびデータ機密性における課題克服のための業界共通のデータ共有

View Full Agenda

当学会について

Cambridge Healthtech InstituteとClinical Informatics Newsは、今春ボストンで開催された異例のインフォマティクスプログラミングシリーズを補完するものとして、Clinical Research Informatics Worldを開催します。当イベントは、臨床業務、治験マネジメント、臨床技術革新、データ解析、治験インフォマティクス、データマネジメント、臨床研究IT、臨床情報システム分野の業界リーダー、革新的思想家、意思決定者が一堂に会し、2日間にわたって活発なディスカッションや専門家によるプレゼンテーションなど、価値あるネットワーキングの機会を提供します。

2015年のプログラムは総会における基調セッションと同時開催の2つのトラックの開催を企画しており、臨床研究、データの視覚化と解析動向、治験に用いられる新技術(モバイルテクノロジー、ウェアラブルおよびソーシャルメディアを含む)を発展させるためのビッグデータの活用と分析論、および業界共通のデータ共有などのテーマを扱います。

基調プログラム


ビッグデータと新技術による治験の変換

Barbara Tardiff, M.D., Vice President, Development Operations; Global Head, Clinical Innovation and Informatics, Worldwide Research & Development, Pfizer

臨床研究における効率的かつ費用対効果の高い被験者募集を成し遂げるための世界最大手薬局チェーンのデータ活用

Howard L. Golub M.D., Ph.D., Vice President, Clinical Research, Walgreen Company

Opening up Clinical Study Design to the Long Tail 

Tomasz Sablinski, Founder and CEO, Transparency Life Sciences


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English




公式出版物


CIN Icon


公式メディアパートナー


Barnett


Catalog

イベントカレンダー
医薬品関連の国際会議

医薬品関連の国際会議

メール配信サービス
メール配信サービス

関連会議のご案内をご希望の方はこちら