ホーム
1日目
2日目
3日目
ショートコース
ホテル & 開催地
2014年 参加者
お問い合わせ
お申し込み


Premier Sponsor:

  Vantage Partners 

Lead Sponsoring Publications:

Science AAAS

The Scientist

Sponsoring Publications:

Bio-IT-Word

Clinical 

Informatics News

CP_logo_2013

Drug Discovery News

FiercePharma

Insight Pharma 

Reports

PharmaVoice

Select Science

Web Partners:

Biospace

Genomeweb Logo

labroots.com

Pharmaceutical Outsourcing

12th Annual Strategic Alliance Management Congress
- 第12回年次学会戦略的アライアンスマネジメント学会 -
- 米国、ペンシルバニア州、フィラデルフィア、ロウズ ホテル

戦略的アライアンスマネジメント学会


新薬の開発と市場アクセスを成功させられるかどうかは、バイオ医薬品のバリューチェーンを通じたアライアンスエコシステムの活用に大きく委ねられます。結果として、戦略的提携数の増加により革新的かつ体系的手法やプロセス、また契約形態の多様化に対応するための実行と管理のためのベストプラクティスがますます必要となっています。開発業者は投資から最大限の価値を得ようとする中、組織的なアライアンスマネジメント機能とその能力を改善しながら提携そのものが持つ偏在的課題を克服するためにどのような実践的ソリューションが存在するのでしょうか。現代の薬剤開発の需要を満たすために、アライアンスマネジメントスキルをどのように展開するのでしょうか。それぞれの提携の全体的健全性と成功度を高めるための最大の機会はどこにあるのでしょうか。熱心なアライアンスマネジメントは、どのように競合力を強め、ステークホルダーにとっての価値を高め、企業の提携能力を日和見主義的なものから固有のものに増強できるのでしょうか。

Cambridge Healthtech Instituteの第12回目となる年次学会Strategic Alliance Management Congressは、5月4〜6日の日程で開催され、アライアンスマネジメント、事業開発、技術移転、ライセンシングの専門家らが一堂に会し交流しながら、経験の共有とケーススタディに関する議論を通じて、提携を成功に導くための必要条件について考えます。参加者の皆様は、戦略動向や確証されたツールと手法、今後の見通しなどについて、アライアンスマネジメントを主導する様々なリーダーの方々から話を聴くことができます。


イベントの特徴

  • 100名を超える参加者がネットワーキングセッションを通じて交流します。
  • 20名を超えるエグゼクティブによるプレゼンテーションとパネルディスカッションがあります。
  • インフォーマル討論会の中でアライアンスマネジメントに関する課題について議論します。
  • 大好評のアライアンスマネジメントトレーニングワークショップに参加できます。
  • 大手バイオ医薬品メーカーによる現実的ケーススタディを聴くことができます。

基調講演
変わりゆくバイオ医薬品に関する提携動向、アライアンスマネジメントにおける課題、成功持続の見通し 

Dana HughesDana Hughes

Vice President & Global Head, Integration and Alliance Management, Worldwide Business Development Group, Pfizer

 

Erin BrubakerErin Brubaker

Vice President, Alliance Management, Worldwide Business Development; Head, Alliance Management Center of Excellence, GlaxoSmithKline

 

1日目 | 2日目 | 3日目 | ショートコース 


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English


Catalog

イベントカレンダー
メール配信サービス

日本語公式サイト運営 : Cambridge Healthtech Institute代理店 株式会社グローバル インフォメーション