Targeting Mitochondrial Dysfunction & Toxicity 2014
- ミトコンドリア機能不全標的化および毒性に関する学会 2014年 -
2014年3月19 - 20日
米国、マサチューセッツ州、ボストン、オムニ パーカー ハウス

ミトコンドリア機能不全は、神経変性疾患(筋萎縮性側索硬化症(ALS)、アルツハイマー病、パーキンソン病)、てんかん、精神病や自閉症、心血管疾患、肝腎疾患、糖尿病、がんなど幅広い疾病に関わる重要な要因とされています。このように、極めて多くの病気に幅広い影響を及ぼすことから、ミトコンドリアは治療薬の重要な標的となっています。

また、各種の疾病を治療するために用いられる薬剤がミトコンドリアに対して無用の毒性を示す場合もあります。ミトコンドリア毒性は、医薬品開発プロセスのなかで摩擦を生む要因の1つであり、市販後の医薬品回収という事態を招く原因にもなっています。この種の学会としては米国で初めて開催されるTargeting Mitochondrial Dysfunction & Toxicityでは、新たな標的となる経路や新規の治療薬、多くの適応症に対する治療薬を開発する際にミトコンドリア毒性を低下あるいは除去する方法などについての最新の研究成果が披露される予定です。

さまざまな研究機関の最新の研究成果が発表されます

  • Center for Mitochondrial and Epigenomic Medicine, Children's Hospital of Philadelphia and University of Pennsylvania
  • Neuropsychopharmacology Laboratory, Mayo Clinic
  • Mitochondrial Research, Nestlé Institute of Health Sciences, Switzerland Astellas Research Institute of America LLC
  • Muscle Diseases Group, Novartis Institutes for Biomedical Research
  • GALLY International Biomedical Research Consulting LLC
  • Cell-Based Assays and Mitochondrial Biology, Pfizer R & D
  • Pioneer Valley Life Sciences Institute
  • Institute of Translational Medicine, The University of Liverpool
  • Safety Prediction, Worldwide Medicinal Chemistry, Pfizer, Inc.
  • Lilly Research Laboratories
  • Elliott-Barnett-Head Breast Cancer Research and Treatment
  • Biochemistry and Molecular Biology, Dalhousie University
  • University of Arizona
  • Metabolic Solutions Development Company


ショートコース:ミトコンドリアの画像化*

7:45 – 9:00 ショートコースの登録手続き *

午前のショートコース

9:00 – 12:00 ミトコンドリアの画像化:リアルタイムで間近に見るミトコンドリアの活動

近年ミトコンドリアとそのプロセスを画像化する極めて効果的な方法が開発されています。これらの新たな方法は、細胞を生体内で検査する能力を強化するとともに、細胞小器官の詳細な情報をもたらしてくれます。このショートコースでは、「細胞のエンジン」であるミトコンドリアを観察し、その働きを視覚化して理解を深めることができる最も革新的で効果的な手法について検討します。

講師とトピック

ミトコンドリア研究と医薬品開発の新たな可能性を示す自動3次元電子顕微鏡技術
Grahame Kidd, Ph.D., President, Renovo Neural, Inc.

加齢黄斑変性と糖尿病に伴う網膜ミトコンドリア機能不全の非侵襲的な画像診断
Victor Elner, M.D., Ph.D., Ravitz Foundation Professor of Ophthalmology and Visual Sciences Professor, Department of Pathology, University of Michigan Kellogg Eye Center

* 別途参加登録が必要です


Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Catalog

イベントカレンダー
メール配信サービス

日本語公式サイト運営 : Cambridge Healthtech Institute代理店 株式会社グローバル インフォメーション