PEGS Europe - Protein & Antibody Engineering Summit 2013 - PEGS Europe 2013 - タンパク質および抗体エンジニアリング学会 -
2013年11月4 - 8日 ポルトガル、リスボン、シェラトンホテル&スパ

当学会の特徴

PEGS Europeは、タンパク質および抗体エンジニアリングのすべての側面を取り扱う欧州最大のイベントです。新たに拡大した内容で、今年のイベントを以下の内容で開催いたします。

  • 300名以上の参加者
  • 100の科学的プレゼンテーション
  • 50以上のポスター
  • ネットワーキングの機会
  • 独占的展示・ポスタービューイングアワー
  • インタラクティブ討論会、ブレイクアウト、パネルディスカッション

過去の参加者の声

30か国から270名を超える方々が参加した昨年のイベントは過去最大のイベントとなりました。参加者の声をご覧ください。

『非常に情報満載で簡潔にまとまった会議でした。同僚にも勧めたいと思います。』 - David P., Zymeworks

『次世代治療薬における最新の臨床動向の全容がわかるものでした。』 - Severine F., NovImmune

『素晴らしい講演がたくさんありました。』 - Christian H., Ecole Polytechnique Fédérale de Lausanne

基調講演者

  • Luis Borges, Ph.D.,
    Amgen, Inc.
  • Yves Durocher, Ph.D., National Research Council Canada
  • Dominic Esposito, Ph.D., SAIC-Frederick
  • Robert Lutz, Ph.D., ImmunoGen, Inc.
  • Martine Piccart, M.D., Ph.D., Jules Bordet Institute & European Society for Medical Oncology
  • Andreas Plückthun, Ph.D., University of Zurich

ショートコース(11月4日・7日)