Next Generation Dx Summit
Slide 2

Next Generation Diagnostics Summit
- 次世代診断学会 - 2013年8月20 - 22日
米国、ワシントンD.C.、ハイアット リージェンシー ワシントン オン キャピトル ヒル


共通プログラム


当学会について

次世代診断法の技術的進歩が、ヘルスケアの成長と技術革新を推し進めています。即時かつ正確な診断は個別化医療にとって不可欠であり、医療制度における価値の査定、補償の方法を変えることになります。当会議では、同分野の主要な関係者を集め、診断法の変わりゆく動向を包括的に検証します。

Next Generation Dx Summit(ポイントオブケア診断の有効化、治療の指針となる癌の分子マーカー、感染症のための分子診断法、コンパニオン診断、分子診断法の商品化、循環腫瘍細胞の分子プロファイリング)は、変化する診断分野におけるすべての主要な関係者の方々に集まっていただくために企画されました。今年は、産業界、政府、主要な学術機関から素晴らしい講演者の方々をお迎えしました。当会議では臨床への応用と商品化に焦点を当てた技術研究開発の進歩を披露します。業界リーダーが将来の市場機会について何を語るのかに耳を傾け、同業者との交流を深める場として、8月20〜22日の日程でワシントンDCにて開かれるこの会議にぜひご参加ください。


ショートコース - 詳細

  • FFPEサンプルに携わる上での課題克服
  • 分子病理学における最新動向
  • 証拠に基づいた診断法の開発における臨床研究
  • 新興のエキソソーム分野における技術動向
  • 臨床アッセイ開発
  • 研究から臨床への循環腫瘍細胞と癌幹細胞
  • 検出理論の診断法への応用
  • 診断プラットフォームとしての次世代シーケンシング
  • 薬剤・診断法共同開発における法規制への適合
  • 複合分子アッセイ/次世代シーケンシングに関する法規制および償還問題
  • 臨床微生物学におけるマトリクス支援レーザー脱離イオン化飛行時間型質量分析法の使用
  • コンパニオン診断における新たな取引戦略
  • ポイントオブケア診断の未来

総会基調講演

償還のための新規診断法の評価における見通し

議長:

Andrew FishAndrew C. Fish,
Executive Director, AdvaMedDx

パネリスト:

Elaine JeterElaine K. Jeter, M.D.,
J1 MolDx Medical Director, Palmetto GBA

Lee NewcomerLee H. Newcomer, M.D.,
Senior Vice President, Oncology, United Healthcare

Dwight DenhamDwight Denham, MBA,
Director, Clinical Research, Beckman Coulter, Inc.

Aaron BosslerAaron D. Bossler, M.D., Ph.D.,
Clinical Assoc. Prof., Dir., Mol. Pathology Lab and Mol. Genetic Pathology Fellowship Program, Univ. of Iowa Hospitals and Clinics and Co-Chair, AMP Economic Affairs Committee

 

当学会の特徴

  • 発展する診断分野における主要な関係者と面談する
  • 変化する診断動向を包括的に検証する
  • 世界各国からの600名を超える参加者と交流する
  • 償還のための新規診断法を評価するためのインタラクティブ総会パネル
  • CHIのIntro-Netを活用し参加者と接触できる
  • ポスターコンペティションに参加する
  • 14のプレカンファレンスショートコースから選択できる
  • 拡張された展示会場において革新的製品や新技術を見ることができる
  • その他さまざまな特徴があります
Choose your language
Traditional Chinese
Simplified Chinese
Korean
English

Premier Sponsor

Luminex

Catalog
イベントカレンダー
バイオテクノロジー関連の国際会議

バイオテクノロジー関連の国際会議

メール配信サービス
メール配信サービス

関連会議のご案内をご希望の方はこちら