<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=901475309917735&ev=PageView&noscript=1" />
BIO Asiaについて

BIO Asia International Conferenceについて

BIOアジア2017は、欧米の医薬品開発会社と、共同研究やライセンス契約に関心のあるアジアのバイオテクノロジー企業や製薬会社が一堂に会する機会として特別に開催される、他に類を見ないパートナリングイベントです。

この国際会議では、BIOが独自に開発した最新のソフトウェアを利用して事前にスケジュールを調整することにより、上級レベルの幹部同士の個別会談を設定することができます。企業や団体の上級幹部を対象としたこの国際会議は、バイオテクノロジー業界における提携の促進を目的としたアジア地域の重要イベントであり、国際的に事業を展開している大手製薬会社やバイオテクノロジー企業の幹部同士が直接会って会談を行うことができる貴重な機会となっています。

国際会議の概要

  • 世界25ヶ国から290人を超える出席者が集まります。
  • 1000件以上の個別会談が行われます。
  • 190以上の企業が代表を派遣します。

参加をお勧めする理由

  • 世界各地から集まる製薬会社やバイオテクノロジー企業の上級幹部と話をすることができます。
  • 提携やライセンス契約を希望する米国や欧州、アジア地域の新興企業や注目企業に対して存在感を示すことができます。
  • 米国や欧州、日本を含むアジア諸国のバイオテクノロジー企業や製薬会社の代表と会って人脈を構築することができる貴重な機会です。
  • 提携交渉を支援するために開発された最先端の技術を利用することができます。
  • BIOが独自に開発した審査プロセスを利用して有望な提携候補を絞り込むことができます。
  • BIOが個別会談のスケジュール調整をお手伝いします。
  • 有益な情報満載の全体セッションが予定されています。

参加が見込まれる組織

  • 医薬品開発と創薬業務に携わっている企業
  • 医療技術の関連企業
  • 大学や研究機関
  • 知的財産や法務関連の組織
  • 投資会社や金融サービスのプロバイダー
  • バイオクラスターやインキュベーター
  • 政府機関や公的支援機関